人気ブログランキング | 話題のタグを見る

誕生日にFELCO6

今日は朝から雨、風がすごい。
暴風警報発令のため小学校も
もちろんお休み。

こんな嵐の今日が実は
私の誕生日なのです。

数日前、何か自分に自分で
プレゼントをと思い←何か淋しい
ですが・・

夫に相談したところ
それじゃあと少し援助してくれて
(ありがとう!)
購入したのがこちら


誕生日にFELCO6_a0233896_10245959.jpg


FELCO6の剪定鋏。

私は即決できる人ではないので
半年間考えてやっと決断できました。

お仕事の時、お庭のはびこっている
植物を抜いたり、茂りすぎてる
植物を切り戻ししたりという作業が
あるのでこれから相棒として大切に
鋏を使っていきたいと思います。

30代の最後の一年を自分らしく
過ごしていけたらいいなと
思っています。


今日はりんごを炊いたから夜は
ケーキの変わりにアップルパイで
お祝いします。

夜には風が落ち着いて
くれますように・・
# by u_annabelle | 2011-09-21 10:05 | 日常 | Comments(4)

秋植え球根について

今年は暑くてなかなか夏が終わらない感が
ありますが、球根の話を・・・

去年の秋から秋植え球根を
植えてみたり、勉強しています。

去年植えたのは
フリチラリアなどの球根を
庭の日陰の場所に
植えてみました。

秋植え球根について_a0233896_22401492.jpg


まだ冬の気配が残る肌寒いころに
少しずつ芽をだし、つぼみがふくらみ
花が咲くと
数ヶ月前に植えたあの球根が
本当に花を咲かせたんだと
嬉しくなります。



今年の四月、
宝塚のseasonsnで
ポール・スミザーのレクチャーに
参加しました。

原種球根、葉の魅力の紹介など。

球根というと水仙やチューリップ、ムスカリ
などを連想しがち。

ですが、

ポール氏の紹介する球根は
堀りかえす必要がない小ぶりの
愛らしい原種チューリップ。

そして、シラーシベリカ。

小さくても目をひく青色の花。
どれも毎年掘りかえす必要は
ありません。

五年前にも同じ時期に
seasonsを訪れていたの
ですが、
クリスマスローズばかりみていて
シラーシベリカの存在は
あまり記憶になく・・・

seasonsでは、シラーシベリカが
二万個(!)も植えられているらしいです。
本当に小さくて綺麗な青いブルーです。
実際にみると感動しました。

秋植え球根について_a0233896_2329213.jpg



(シラーシベリカのいい写真がなくて。。
 春のseasonsの様子です。)

植え方はアバウトに。
自然風の庭にぴったりだと
思います。数個では寂しいので多めに
植えつけます。
花が咲き終わった後に
寂しくないように宿根草と
組み合わせて植えるとよいそうです。


南河内ではなかなかみかけない
シラーシベリカの球根ですが
この秋に庭に植えてみようと
仕入れて
まいりました。

「自然風」のお庭をおもちで
(ということはてつかずのお庭も
 大丈夫です!)
宿根草と組み合わせて
シラーシベリカを植えてほしいと
思われるかた、
annabelle@kawachi-nagano.info
までメールをどうぞ。

あのなんともいえないちいさい青い花
が咲き始める感動をご一緒に。。。

日陰のシェードガーデンも
陽射しが照りつける環境が
苦手な宿根草、球根を選ぶと
春が待ち遠しくなる場所へと
変わるかもしれませんね。
秋植え球根について_a0233896_072032.jpg



ブルーの小さい花はシラーです。
とてもいい香りがします。


ちなみにポール氏の球根を
購入する時のポイントは、

「園芸専門店でよい球根を選ぶこと。」


来年の春が待ち遠しいです。
# by u_annabelle | 2011-09-19 00:21 | 植物、花、木 | Comments(0)

母の友ともみじ葉すずかけ

「母の友」という福音館書店発行の雑誌に
(といってもちいさな本です。
なかなか本屋には置いてません。)
うちの親子のことがちらっとのっていると
いうのを小耳に挟みました。


自宅から近い自然に囲まれた保育園の
子育て支援の教室。

教室といっても園庭で親子で自由に
遊びほうけるという感じです。

そこに長男の頃から通わせていただき、
今は次男と楽しく参加させていただいて
おります。

真夏の暑い日でも園庭の大きな
もみじ葉すずかけの下はとても涼しく
川からの風が更に涼をはこんでくれます。
そこで親子でわらべ歌をうたいます。

母の友ともみじ葉すずかけ_a0233896_13505659.jpg


今日、保育園で母の友で園長先生が連載されている
ページをみせていただくと・・・

ホントだ!たしかに私が書いた感想が載ってる!
(この教室は最後に親が感想などを書いて
帰ります。) ちょこっとですがのっていました。

保育士の頃は正直、一度も目を通した事が
なかった「母の友」を記念に買いました。

実はまだ先日の家庭画報もまだ少ししか
見れていないのですが(汗)

保育園のもみじ葉すずかけは秋は紅葉が
すばらしく、一日あの木の下で
過ごしていたいと思うのはきっと
私だけではないはず。。


ちなみに我が家の裏の風景

母の友ともみじ葉すずかけ_a0233896_1492819.jpg


決して野原の中の一軒家では
ございません。念のため・・・

木っていいなーと単純に思いますね。
# by u_annabelle | 2011-09-16 14:19 | 日常 | Comments(0)

アベリアコンフェッティ

今年の気づき。

アベリアコンフェッティを
自宅に植えてみて、なんと
可愛い葉、そして丈夫だということ。
葉は常緑で緑の葉の中に
白やピンクが入っています。


早春に剪定をするとよいらしく、
春に刈り込んだところ、こんもり
といい感じに茂り、夏に白い小さな花を
咲かせて楽しませてくれます。


アベリアコンフェッティ_a0233896_14524068.jpg


アベリアというと公園や道路の脇などに
植えられているイメージでしたが
コンフェッティは後ろに銅葉の植物などを
いれたらよりその明るさが引き立つような
きがします。

そうそう、私のブログですが・・

iPhoneからブログをかくことが多く、
写真が小さめです。

パソコンからブログをかくと写真が
すごく大きくなるし。 と
見づらい点がありまして
ブログを読んでくださってる皆様、
お許しを。。

でもiPhoneは便利ですね。
家ではなかなか忙しくて
CDを選んで聞く
ということができないのですが
iPhoneはボタンをポチリとする
だけで音楽を聞くことができますね。

私の気分転換の曲は
ケルティック・ウーマンの
you raise me upです。
癒されます~。
# by u_annabelle | 2011-09-15 14:29 | 植物、花、木 | Comments(0)

レンガのテラス

今、住んでいる庭には小さいながら
レンガのテラスがあります。

引越ししてきた当時は白い砂利が
敷き詰められていました。

レンガのテラス_a0233896_15155923.jpg


レンガのテラスにした一番の理由は・・

そこに子供のビニールプールをおいて
夏に遊べるようにしたかったからです。

レンガのテラスにしてみてどうだったか?

「良かったです‼」


うちは家から駐車場にいくまで
必ず庭を通ります。

大雨でも外出が必要な時も足元が
気になりません。
そして今は次男が残暑の中、水遊び中



レンガのテラス_a0233896_1516151.jpg



(久しぶりにだしたアクアプレイ、
すごい水漏れで。。
寿命かな? 水漏れ対策ご存じの方
おられたら教えて下さい)

三輪車もこげますよ!


レンガのテラス_a0233896_1516265.jpg



庭の中で平らな面があると
土のぬかるみの中歩くこともなく、
雑草からも少し開放されます。

雑草といえば最近私がこころがけて
いること→

庭にでた際、パッと目についた雑草を
取り合えず10〜15分ほどぬいてまわる

ほっておくとどんどんはびこっていく
雑草たち。
まとめて一気にやることはなかなか
できないと思います。
一日のほんの隙間時間にちょこっと抜いて
いくことを続けたら少しずつ庭が
すっきりするかも。
(お仕事されてる方は週末の隙間時間に)

うっすら汗をかき、気分もいいですよ。
ぜひお試し下さい。

あと、テラスはレンガに限らず色々な
素材でできると思います。

・テラスで庭を楽しむ。

・一本の落葉樹を植えてベンチを
おいて眺める。

・庭で食事やバーベキューを楽しむ。

色々、 庭 を楽しむ可能性は
無限にあると思います。

皆さんも庭にでてみて家族でマイ庭lifeを楽しんでみて下さい。
# by u_annabelle | 2011-09-13 14:42 | | Comments(0)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2024年 04月
2024年 02月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

お知らせ2 ホームページがリ..
at 2024-04-30 18:39
お知らせ その1 spring!
at 2024-04-21 17:02
2024年の春
at 2024-04-03 22:22
2月の花たち
at 2024-02-03 18:09
今年も一年ありが..
at 2023-12-31 21:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧