人気ブログランキング |

カテゴリ:植物、花、木( 52 )

冬のお手入れ 2019年

12月が目前になり、随分朝晩が
寒くなってきました。

晩ご飯、何にしようかなー?と
考える時にお味噌汁、お鍋や
シチューなど温かいお汁ものが
ついつい頭をかすめる今日この頃。

可能な限りで身体が喜ぶものを
作って食べたいなーと思うのです。


先日からお庭のお手入れ二件、
作業に伺いました。

手入れに入る前は作業内容の段取りを
整理してから作業に入ります。


一番時間がかかりそうな作業は
早い段階で取りかかる。

苗の植え付けは色合いがよく
わかるようになるべく早い時間帯にー。
などなど。。

冬のお手入れ  2019年_a0233896_22482923.gif

ちょっとシックな大人向けの
組み合わせ。スキミアとストックがメイン。

↓お庭に植えるとこのような感じにー。
冬のお手入れ  2019年_a0233896_22503538.gif

まわりの景石や落葉した植木たちの
茶色の世界の中で目をひくコーナーに
なりました…!

冬のお手入れ  2019年_a0233896_22542365.gif

ハボタンはボリュームがあり、
まるでお花のような華やかさです。

↓お施主様がお好きなスキミアルブラも
組み合わせながらー。

冬のお手入れ  2019年_a0233896_22564261.gif

赤色のスキミアに白のストック、
白のガーデンシクラメンと
クリスマスらしい華やかさ。

もちろん、クリスマス後も少しさみしい
冬の景色に彩りを添えてくれます!

道いく方々にも楽しんでもらえますようにー。


この花たちを選んでいた時のこと…
病院に花を植えるために仕入れに
来られていた園芸療法士さんお二人が
花を選ばれていました。

園芸店に勤めていた頃、
園芸療法の講義に参加して以来、
もう少し深く学んでみたいと
思っていました。

なので初対面にもかかわらず、
つい話しかけてしまいましたが
お二人とも素敵な笑顔で
色々お話をして下さいました!

「患者さん達にお花でホッとしてもらえる。」
ポット数が多いと植えるのも大変だと
思いますがとてもやりがいのあるお仕事だと
思います。

またいつか笑顔の素敵なお二人に
お会いすることができますようにー。


冬のお手入れ  2019年_a0233896_23092206.gif

先日、かなり久しぶりに再訪した
和歌山かつらぎ町の「串柿の里」

オレンジ色の暖簾がいっぱい!
なんだか懐かしくなるような景色でした。



冬本番まで後少し。

後少し、紅葉の景色を身近な場所で
感じていきたいなと思っています。

by u_annabelle | 2019-11-28 22:39 | 植物、花、木 | Comments(0)

寒肥作り

今年もヒヤシンスの水耕栽培を楽しんでいます。


寒肥作り_a0233896_11380299.jpg
チラッと見えているのは盆栽用のワイヤーです。

家の中で百均のガラスの瓶をみつけたものの、
球根をそのままいれるとプカプカと
浮いてしまします。。

ワイヤーをクシュっと丸めてガラス瓶に
ひっかけて球根をのせられるようにしてみました。
いつ頃花が咲くか楽しみです・・・!


1月初旬に今年も寒肥作りをしました。

固形の材料は今までとほぼ変わりませんが、
カニ殻を細かくして入れてみました。


水分は今まで木酢液を使ってきましたが
今年ははじめてEM菌を使用してみました。
(↑有機微生物を共生させています。)


ぼかし肥料に適する気温も気を配りながら
只今発酵中です。

よい寒肥ができあがりますようにー。

by u_annabelle | 2019-01-29 11:52 | 植物、花、木 | Comments(0)

高天山草園の紫陽花

一ヶ月程前のことになりますがー。

五條市方面にドライブに行き、
ちょっと気になった御所市の
「高天山草園」
に立ち寄ってみました。

高天山草園の紫陽花_a0233896_15425409.gif


手作りされた雰囲気の入り口の看板。
入場料は300円で入り口近くの
ポストに入れます。
細かい小銭は前もって準備が必要です!


高天山草園の紫陽花_a0233896_15443956.gif

いきなり入り口から赤い紫陽花が
出迎えてくれます。

赤色の紫陽花は見たことがなかったので
これは期待ができるそうな予感…
捻挫の足が完治していないので
入り口付近の木の杖をかりて
歩いていきます。

高天山草園の紫陽花_a0233896_15483788.gif

高天山草園の紫陽花_a0233896_15485962.gif

大きな紫陽花や清楚な山紫陽花…
広い園内には沢山の紫陽花が
いっぱいです。

入り口だけ見てみると小ぶりな
山草園かなー?と思っていましたが
結構な広さです。


更に足を進めると…
高天山草園の紫陽花_a0233896_15515935.gif

「わ!びっくりした!!」
いきなり人形が現れたと思ったら…

高天山草園の紫陽花_a0233896_15533396.gif

腰をかけて休めるコーナーもあり、
全てが手作り感満載です。

…ただ、他の入場者の方が誰も
いないので私たち家族は蚊の
格好の餌となりそうで足速に
見てまわりました。

高天山草園の紫陽花_a0233896_15565589.gif

春はツツジやエビネの花が
沢山咲くそうです!

広い園内をきちんと
手入れされておられるのが
足元にあった手入れ用の手袋を
見てよく分かりました。


色んな山野草をゆっくり見て
過ごせるのでのんびりと花を
愛でたい方にはおすすめの山草園です。


私も今度は春に行きたいです。

「高天山草園
   住所: 奈良県御所市高天187」


小銭の準備は必須です…!


by u_annabelle | 2018-07-22 15:38 | 植物、花、木 | Comments(0)

2018年 春 植え替えに

今週から昼間がぐっと気温があがり
まさに「汗ばむ陽気」の日が続いています。


今週はプランターの草花の
植え替え作業に行ってきました。


2018年 春  植え替えに_a0233896_12254725.gif

道路前の花壇は何年か前に
植えさせていただいた原種チューリップと
お施主様が気にいって下さっている
チューリップ「アンジェリケ」が
元気に花を咲かせてくれていました。


何年かかけて手をいれさせていただく
ことによってこんなに花壇が華やかに
なってくるんだなと改めて思いました。


プランターの次回の植え替えは
後半年を過ぎた後です。

・秋までよく咲く花を選ぶこと。
・花つきがよいペチュニアは株間
 をあけてゆったりめに植えること。

を意識して花選び、植え替えをしていきます。


まだ花を咲かせているビオラやシクラメン…
元気に咲いてくれてありがとう!
と思いながら…
2018年 春  植え替えに_a0233896_12332543.gif

ペチュニアは白にふんわり薄ピンクが
はいったものを、ベゴニアは八重の花。
銅葉の葉が引き締めてくれます。


2018年 春  植え替えに_a0233896_12361300.gif

バルコニーに設置するプランターは
ゼラニウムがメイン。
花が次々咲くので追肥を今後も
施していただくようにお願いします。


2018年 春  植え替えに_a0233896_12383112.gif


リビングの大きな窓からも見える
アオダモの木の新緑が眩しいです!


白い花を今年も綺麗に咲かせて
くれたようです。


施工をご一緒して下さったタマンサリの
英司さんが管理をして下さっている
木々たちはイキイキしています。

いつも有難うございます!


2018年 春  植え替えに_a0233896_12401109.gif


お施主様は既に冬の花壇についての
ご要望を考えて下さっています。


いつも大切に木々や草花を育てて下さって
本当に嬉しく思っています。


今後もご要望にしっかりと
お応えできるように取り組んでいきます。


まだまだ花たちが次々に咲いてくれる
春のお庭を楽しんでいただけますように…。



by u_annabelle | 2018-04-21 12:22 | 植物、花、木 | Comments(0)

今年も後20日

12月にはいってもう10日がすぎましたー。

先日、車の中のラジオで
「この時期は todolist をつくられている方も
 多いと思いますが・・」というフレーズを耳にして、
「うん うん。 私も毎日かいてるぞ!」
と思いました。


ホワイトボードなどに書く方も多いと
思いますが私はメモ派。

今日やる予定のこと。
を順番にかいてテーブルの上にポンと
目につくところにおいて、やったこと、
できたことが達成されると✔をつけていきます。
→1.2個は残ることが多いのですが。。


1日の最後にはポイっとその紙を
捨てて今日も一日終わったぞ!と。


買い物で買うものも書いてそのまま
ポケットにいれてでかけることも。


いらなくなった紙の裏を時々
せっせと切っています 笑



・・・でも、先月は次男の学童の懇談会に
行くのを見逃がしてしまったり、
長男の中学校の懇談の都合の良い日程を
知らせるのが遅れていてようやく
今日になったりと「懇談」関係は
私にとっては苦手分野な気がしてきました。。


今週は小学校の懇談会です。
気持ちをピリッとさせて行ってきます!





先月末から少しずつクリスマスリースを作っています。


今年も後20日_a0233896_15481631.jpg

最初は大きめのサイズに挑戦!

園芸店にお勤めしていた時の元同僚に
アドバイスをいただいて作っていきました。



今年も後20日_a0233896_15510817.jpg
ちょっと小ぶりなサイズのものも
自宅で自分で作ってみました。

なかなか時間がかかる作業です。。



以前は子供が生まれたら河内長野市から
お祝いに記念樹をいただくことができて、
長男が生まれた時に選んだ月桂冠、その2年後に
庭に植えたホプシーの枝を剪定して
作ってみました。


今年も後20日_a0233896_15560598.jpg

3年前には自己流でヘンリーヅタのツルを
ベースにしてニゲラ、アジサイの花をメインにして
ちょっとかわいらしいリースを作っていました!


時々、身近な植物で何かもの作りを
することはとても楽しいです。


年末のお手入れ作業にも精をだしています。


今年も後20日_a0233896_16011361.jpg
お客様のお庭のバラ
イングリッシュヘリテージが寒い中でも
花をさかせようと最後の1.2輪が頑張っていました。


この後は花後剪定をして、
バラは部屋で楽しんでいただきました。


今年も後20日_a0233896_16043949.jpg

高木のアズキナシの実はクリスマスの飾りに
使います。と奥様が大切に両手で持って下さいました。


花の咲く頃、紅葉の頃、実がつく頃ー。


どんな季節でもお庭のある暮らしを
楽しんでくださっていて本当に
嬉しく思っています。


さて、そろそろ真冬の「寒肥」の準備に
とりかかっていきます!





by u_annabelle | 2017-12-11 16:11 | 植物、花、木 | Comments(0)

「古器に生ける」展へ



今週末も台風のため、雨・雨ですね。


うちのイチゴノキは雨の中でも
可愛い花を咲かせています!
「古器に生ける」展へ_a0233896_13392779.jpg


昨日の午前中は河内長野市の延命寺に行ってきました。


市内の「里風」さん主催の「古器に生ける」
花展にお邪魔してきました。

「古器に生ける」展へ_a0233896_14320919.jpeg




「古器に生ける」展へ_a0233896_13470355.jpg
花は楚々とした花、枝ものはビナンカズラや
キブシなど庭や山でも見かける植物たち。


上の籠の作品はお茶のお稽古をご一緒させて
もらっている方の作品です。


クレマチスが控えめに入っているのが
花をよりひきたたせているように感じます。


葉や枝を整理してハッとするような枝ぶり…
作品の数々が様々な時代の籠や壺に
そっと生けられています。

「古器に生ける」展へ_a0233896_14080821.jpeg


延命寺のお寺の緑が雨にしっとり濡れて
心地よい時間でしたー。


一眼レフを抱えていると主催の井上さんの
奥様がカメラで撮っておいて〜と
話しにこられ、のんびり作品を撮っていた
私ですが途中から何とも頼りないカメラマンに
なることにー。


井上さんと親交が深い母は器の数々に
感動しきりで、親と子でも気になる
ところが少々ちがいますが、
花をふんだんに使った豪華な花展より、
「野にあるように生ける」
井上さんの社中の皆さんの花展が
親子共に好きです。


お庭を見ながらいただくお抹茶、
とても美味しくいただきました。


帰る頃には雨足が強まってきて
今日は強風と大雨の一日です。


延命寺の近くは土砂崩れで通行止めの
ところもありました。


これ以上、被害が拡大しないことを
祈るばかりですー。





by u_annabelle | 2017-10-29 13:59 | 植物、花、木 | Comments(0)

気持ちをフラットに

近畿地方が梅雨入りしましたね。

少し前まで夏のように暑かったり、
かと思えば朝晩はひんやりしたりと
衣服調整が難しいです。。


先月で春のお庭のお手入れは完了しました。

気持ちをフラットに_a0233896_14274983.jpg
去年の秋にお客様のお庭に植えた
春咲き球根の中でひときわ清楚に咲いて
いたのがこの アリアムロゼウム。


野に咲く花が好きというお客様の
お庭にも植えさせていただきましたが
やはり気にいっていただけたようです♪

気持ちをフラットに_a0233896_14325626.jpg
草花の間から小さな白い花がチラチラ
咲いていました。


気持ちをフラットに_a0233896_14342460.jpg
道路前花壇に置く寄せ植えは
ベゴニア、ラベンダーなど初夏の
組み合わせでー。


楽しんでいただけますように・・!



なかなか気温が安定しない今日この頃。

うちの息子たちも週末から次男→長男
と順番に高熱がでてしまい、休日診療や
小児科を行ったり来たり。。。



土曜日、肌寒い晩に蛍を見に
涼しい恰好で近所に行ったからか?

とか、

寝る時の布団が薄すぎたからか?

とか、

高熱で辛そうな二人のお世話を
しながら気持ちはグラグラ、、。


「お母さん」になって
14年がたちましたが、
まだまだ迷ったり悩んだりを
繰り返している私。


今、「ワンオペ育児」という言葉を
よく耳にしますが、
(育児も家事も母親一人で毎日こなしていること)
そういう家庭ってとても多いと思います。


私の場合はもう育児というより
下の子の子育てのみな感じですが、
やはり毎日一人でまわしている状況で
自分が倒れたらこの家はどうなるんだろう。
と思うと熱なんてでません。
(身体はフラフラですがー。)


何でもどんとこい!な母さんに憧れます。


自分にできる仕事、家事の許容範囲を
超えたら自分にささやかな楽しみとか
ご褒美?をあげて休息してから
またがんばろーの繰り返し。


最近通販で買った松任谷由実の
「悲しいほどお天気」
というアルバムを聴くと
よい気分転換になります。

気持ちをフラットに_a0233896_15154687.jpg



知っている!というあなた、
同世代ですね。
私は「ジャコビニ彗星の日」という
曲が大好きです

気持ちをフラットに_a0233896_15045612.jpg
隙間時間にナーセリーに植木を見に行きました。

事務仕事もガンバロウ!








by u_annabelle | 2017-06-08 14:40 | 植物、花、木 | Comments(0)

花、花 2017年

先日、雨あがりの日曜日に
河南町の弘川寺の桜を見にいってきました。

少し登りがあるよという母からの
事前情報を「石段を登るのかな?」
くらいに甘く考えていた私。。
花、花 2017年_a0233896_16501553.jpg


(ピンク色のしだれ桜って本当に綺麗ですよね)


前をズンズン歩いて登る家族たちに
遅れをとる私。息もハアハアと上がり…
(えぇ。こんな細い山道登るの〜)
と心の中で呟いていたら先頭の次男は
もうはるか遠くむこう。。


長男は城跡のようだ!と嬉しそう。
山を登るとたくさんの桜が
迎えてくれました。
花、花 2017年_a0233896_16504419.jpg


想像と違って歩きながら
散策できるところがまだまだ
ありそうな弘川寺。

河内長野からも近いので家族みんな
次は今日行けなかったところに行きたい!
と盛り上がっていました。

桜の頃は遠くに行かなくても
近くで十分楽しめるからいいですよね。


うちの庭や玄関先も花盛り!
花、花 2017年_a0233896_16511262.jpg

花壇においている鉢。
黄色の花を沢山咲かせているのは
エスコルチアです。

風が吹くとフワーと花が揺れて
本当に綺麗なんですよ。

園芸店でお仕事していた頃は
エスコルチアだけを植えた鉢が
次々と売れてひたすらエスコルチア
の単体鉢を作っていました。


春にはオススメの一年草です。


今月末は久しぶりに市場に行きます。
どんな花苗たちが揃っているでしょうか…!







by u_annabelle | 2017-04-14 16:29 | 植物、花、木 | Comments(0)

2016年 冬の植え替え

12月に入り、朝は冬らしく
冷えこむようになってきましたね。

先日、河内長野市のお客様宅の
寄せ植えの植え替え作業に
伺ってきました。

春から花をずっと咲かせていた
スーパーペチュニアとアンゲロニア
はまだほんの少し
花を咲かせていましたが(!)
ほとんどの苗をひいて、
冬から春まで花を咲かせてくれる
花苗たちを植え込んでいきます。


スキミアやガーデンシクラメンなど
毎年植えている花たちを今年も植え、
フラワーバルコニーのプランターには
ライム色のジャスミンを。
2016年 冬の植え替え_a0233896_14431914.jpg

(レチューザのプランターカバーにセットする前)

前に植え込んでいたアイビーも随分と
伸びてきました。
高い場所に設置するため、
できるだけ垂れ下がるようなラインの
グリーンか花を何処かにいれるように
しています。

現場で判断しながら配置や、
残す植物を決めていきます。


作業後に、
これでよい年を迎えられます。
と笑顔で言っていただき、
胸を撫で下ろしています。

寒い冬がしばらく続きますが、
植物たちが可愛い花を咲かせてくれるのを
みていただき、楽しんでもらえますようにー。

2016年 冬の植え替え_a0233896_14434417.jpg


…先月にひいた喉カゼがいつの間にか
喘息に変わり、少し話をしただけで
コンコンと咳がでて少し辛い日が
続いていました。


お医者様に
「カゼは薬がいりませんが、
喘息は薬で治さないといけません。」
といわれてから毎日吸入を続けて
ようやく咳が落ち着いてきました。


まずは風邪をひかないように
気をつけないといけませんね。。

今日、河内長野の道の駅で買っていた
柚子をスライスしてゆず蜂蜜を作りました。


早速、お湯で割って飲みたいと思います!




by u_annabelle | 2016-12-11 14:21 | 植物、花、木 | Comments(0)

涼やかな花たち

毎日雨が降ったり止んだりが
続いている大阪。


庭のアメリカアジサイのアナベルも
雨でしっとり濡れています。


ジメジメと蒸し暑い毎日ですが
気持ちをスッキリさせてくれる
ような色の花たちが咲き始めました。

涼やかな花たち_a0233896_17165053.jpg


アガパンサス

蕾が膨らみ始めると
いつ咲くんだろうと
ワクワクします。

涼やかな花たち_a0233896_17171830.jpg


キキョウの花


今の家に最初に住んで
おられた奥様がお花好きな方で
庭のあちこちにその名残りが
残っています。

キキョウもその一つ。



毎年、夏になると沢山の花を
咲かせてくれます。

涼やかな花たち_a0233896_17174338.jpg


そして前回のブログにも
かいていたセイヨウニンジンボクも
色づき始めました!


花も美しいのですが、
ほんのり香る細葉が
上品で大好きな花です。


花を生けるために鋏をいれると
枝葉からスーッと独特の
香気を放ちます。


沢山の茶花が咲く6月と違い、
7月に入ると途端に
茶花が少なくなって
ムクゲがしばらく頼りの花と
なります。


毎年、1月に京都の大徳寺の
玉林院さんで2日間亭主を務め
させていただいている
母が今年は初めて
釜をかけさせていただく
ことになりました。


今年に入ってから祖父の社中の
皆さんとのお道具の打ち合わせに
頻繁に出かけています。


私はお茶の楽しさを感じる
お稽古のみにとどめて
お茶の世界に深く
入らなかったので
祖父の代から続いてきた
玉林院さんとのご縁も
母の代までとなります。



そして、
お茶会では足を運んで
下さる方々にただ喜んで
いただくことだけを考えている
とのこと。


茶室の床の間を飾る
花に少し頭を悩ませていて、
私の庭のキキョウや
セイヨウニンジンボクも
当日、花器に生けられる
ことと思います。


普段は拝観謝絶のお寺ですが、
月釜のお茶会は
どなたでも臨時会費のみで
お茶室に入り、お茶を
いただくことができます。


日程は7月16日です。


祇園祭りの宵山と重なっているため、
四条付近は人が多いと思いますが、
紫野辺りは静かで心落ち着くところ
です。


夏の京都、私は大好きです!


ご興味ある方は是非玉林院さんの
お茶会にいらして下さい。


大徳寺玉林院さんのHPはこちら

初釜のお茶会の日記はこちら





















by u_annabelle | 2016-06-30 16:37 | 植物、花、木 | Comments(0)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

「茶と花の時間」 開催いたし..
at 2020-03-20 17:12
寒肥作業と庭のお手入れ 20..
at 2020-03-03 16:10
寒肥作業  2020年 冬
at 2020-02-13 15:28
「茶と花の時間」
at 2020-01-31 14:55
2020年のはじまり
at 2020-01-04 21:48

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧