<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キラッキラに

先日、次男の園のバザーが
雨の中ではありましたが無事に
終了しました。


リースは前日にサヤが
ピンクに色づき始めた
ドドナエアを追加してみました。
a0233896_7482143.jpg


息子のお友達のお母さんが
偶然、気にいって買って下さって
いてちょっぴり嬉しかった!


明後日からはお泊り保育。
この前までカタコトで話を
していたような気がしますが、
どんどん口も達者になり、
このままでは親離れも早そうです。


男の子同士、二人の息子は
本当に仲が良くて、
微笑ましかったり、
賑やかだったり!




先日、懐かしい友人達と
久しぶりに会える機会がありました。


三人の息子の先輩お母さん。
熱いハートで男前。
でも20代の頃と全然
変わらず可愛い!

a0233896_23505272.jpg



そして会うたびに笑顏満タン!
いつもラジオでニュースと
お天気を聞くとその美声に
癒されたり、元気をもらっています。
fm802,fmcocoro報道センターの
ベテランアナ、仁藤さん。
(ブライダルやイベントの司会も
されています。)



阪神大震災の後、
毎週日曜日に神戸の仮設住宅に
入居されている方々に
一件ずつノックをして
お困りごとがないかを
聞かせていただく
ボランティアをしていました。


一年間ほど通い、活動の
最後はその日の反省点を
話しあうという時間が
ありました。




皆が真剣に取り組む活動。


次第にボランティアの人数が
減ってきた頃に二人の友人と
活動の移動時間やその後に
笑って話せる時間ができ、
私は彼女たちと話す時間や、
会えることが楽しみになりました。


もちろん、仮設住宅で暮らして
いる方々、特に年配の方との
交流が足を運ぶごとに
深まったことも大きな出来事でした。




大人になると、仕事以外で
友人を作るということは
なかなかないことですが、
楽しいだけではない、
胸のうちをだして話しあうと
いう活動を通じて知り合った
二人の友人たちと、それぞれの
結婚や引越しなど節目節目で
お祝いをしながら
会えていることー。


そして彼女たちが
子育てや仕事などで今も
キラッキラッと輝いていることー。


それが何より嬉しく、
沢山の元気をもらいました!


おばあちゃんになっても仲良く
してくださいね。
a0233896_23512146.jpg


そしてこれから皆、年を重ねても
心はキラッと輝いていけますように…!
[PR]
by u_annabelle | 2014-06-29 22:49 | 日常 | Comments(0)

2014.初夏のお手入れ

先日は「金剛の庭」のお手入れに。
春に引き続き、主な作業は花後の
花がら切りです。

a0233896_22454388.jpg



春から花が蝶のような
ガウラが咲いて、
風に揺れる姿が美しく、
庭に彩りを添えてくれています。

姿が乱れてくる前に秋から
また綺麗な花が咲くようにと
下の方から切戻します。


a0233896_22541511.jpg

萬葉の北谷さんが
施工されてから
2年が過ぎました。


緑の量が増えて道路側からみると、
家全体が緑に包まれている
ようにも見えます。

a0233896_2323892.jpg


バラ、イングリッシュヘリテージ。
花後の花がらを切り、
色が変わってきている葉は
取り除き、鉢植えの
バラ、グリーンアイスとともに
交差している枝は細い方を、
枯枝とともに切っていきます。

混み合っている枝を整理して、
風とおしをよくすることは
病気や害虫を減らすことにも
つながります。

梅雨のため、しばらくは
雨の日が続きますので、
病気予防のための薬剤散布を
行います。


黒星病にかかると一気に
感染が広がりますので
できれば未然に対応
したいと思っています。


a0233896_2317188.jpg

庭の方へ足をすすめていくと
満開のアナベルが咲きほこっていて
眩しいくらいです!

a0233896_23172337.jpg


春に見せていただいた庭の杏の花。
梅の花のような白い可愛い花でした。


この日は実が庭にいくつか
落ちていて、一つ、二つと
ひろって奥様に手渡しさせて
いただきました。
数年たって
アンズ酒ができるくらい実が
なるといいですね。


春に花を咲かせてくれた
宿根草の花後の今の季節が
一番花がらが多く、
沢山の花がらの量をみると、
それだけ春の庭を
楽しませてくれたことを感じます。


a0233896_2331241.jpg


野菜を育てたり、花や木の様子が
季節ごとに変わる姿を
楽しみながら、
庭の植物の様子をよくみて、
お水やりなどのお世話をして
いただいております。


和室前のお庭は趣があって
しっとりとした風情。

a0233896_23402446.jpg



笑顔で庭や植物の話を
聞かせて下さる奥様。

いつも有難うございます。


植物と共に庭も
成長していくということを
感じた1日でした。




ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2014-06-22 23:17 | | Comments(0)

私の住むまち

つい先日、富田林でとりたての
イチゴと水菜を購入しました。
a0233896_1895937.jpg

とても新鮮で、何日か美味しく
いただきました。

南河内は本当にいいところです!



そして、今日は梅雨の合間の
貴重な晴れの日。

久しぶりに自宅の庭や家のまわりの
草引き、宿根草の切戻しなど、
お手入れを。


庭は前に住んでいた方が
お花好きだったので、
20年以上も前から
ずっと毎年、
花を咲かせているんだろうな。
と思う植物があります。



ホタルブクロ、アジサイなど
いろいろありますが、
1番元気なのはドクダミ!

a0233896_1728850.jpg


小さな白い花は可愛いのですが。


そのことを知り合いの方に
話したら、
「虫(蚊)がはいってくるところに
 吊り下げておくといいよ」
と聞きました。

きっとあの独特の香りが
効果があるのでは?と
早速束ねて玄関に吊り下げてみました。


いろいろといつもためになる
お話を聞かせてもらっています。



そして、種から育てた
オクラの苗がいっぱいあるからおいで。
と先日、河内長野市内でも
少し山深い自宅へお邪魔してきました。


畑には立派な野菜が沢山!

そして、次男は広いお庭が嬉しくて
グルグルと走りまわったり、
泣いている赤ちゃんを
のぞきこんだり。。


長男が今の次男の
年齢くらいの時に
「梅ジュースの梅、とりにおいで」と
声をかけてもらった時に
長男も嬉しそうにしながら
お家にお邪魔したこともいい思い出。


お知り合いになったきっかけは
ご一緒だった地域のパン教室から。
そして、月に1回の料理同好会を
皆さんとたちあげて
かなりの年月がたちました。


私は次男の産休、育休を挟みながら
母と同じ世代の地元の
メンバーの方たちと

楽しい時は大いに笑い、
悲しい時は共に嘆き、
そして精神的にも
支えてもらっていることが多いです。


花好きな皆さんと、
料理という絆で繋がりながら。


自分が担当になった時は
7人分のメニューの買い出しに
おわれますが、
「今日の美味しかったから
 家でもまたつくるわ!」
なんて言ってもらうと嬉しくなったり。


また、幼稚園の帰り道に
次男と道を歩いていると、
よく声をかけて下さる
年配の方々がおられます。



今の家に越してきてもうすぐ10年。


最初は近所に子供の姿をみかけなくて
心細かった事を思いだします。


私の住むまちも少子高齢化がすすんで
いますが、まわりの方々に
とても恵まれています。


小学校では
長男が1年生の時に、
近所の6年生のお姉さんが
しばらくの間、毎日自宅まで
迎えに来てくれて
一緒に集合場所まで
登校してくれていました。


今は6年生になったうちの息子が
同じことを毎朝しています。


次男も長男も人数の少ない
幼稚園と小学校に通っているので
縦割りや保護者のボランティアで
だんだんと子供も親も
知り合いや友達が増えてきます。


2人とも来年の3月でそれぞれ
卒園と卒業を迎えます。


仕事の合間をみながら可能な限りで
ボランティアをさせてもらいながら
悔いのないように私自身もいい思い出
を作っていけたらいいな。と
思っています。


もうすぐ、長男の園のバザー。
毎年悩む手作り品提供。。

a0233896_1871061.jpg



庭のヘンリーヅタ、ニゲラ、
アナベルやシランのドライで
作ったリースを提供してきました。


どなたかに気に入って
買っていただけますようにー。



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2014-06-19 18:08 | 日常 | Comments(0)

2014年6月 河内長野市 アプローチ植栽

今年の2月に自宅の花壇植栽を
ご依頼いただいたお客様より
門扉から玄関までのアプローチ
スペースのご相談をいただきました。


お客様ご自身でつくられたという
レンガの植升。
自ら手を動かして色々な工夫を
されながら暮らしておられます。


お庭や玄関まわりを
「気持ちのよい場所にしたい」との
思いが打ちあわせの度に
伝わってきました。
a0233896_10465593.jpg



春の様子。
目につきやすい玄関まわりの
アプローチに植物の緑が
映えるようにと白の砂利を
ベージュがかった砂利にご提案。


こちらのほうはご家族様がご協力
のもと、植栽日までに
作業をすすめて下さっていました。


子育てもひと段落されて
これからは長い時間をかけて
ご自身の時間を楽しんで
いただけるように。と
少し落ち着いた色あいで
前回の花壇では考えて
植栽をいたしました。



今回のアプローチは少し華やかに
とのご希望をうけて前回の花壇と
繋がりをもたせたいと
濃い色あいの花はいれずに
淡い色あいの水色、ピンク、
紫、白の花が咲く植物を
植えさせていただきました。

a0233896_11141911.jpg



宿根草メインの植栽です。
季節ごとの花を楽しんでいただきたいので
花と緑が混合されているように見えます。

a0233896_11191947.jpg

奥様のご希望で奥の広いスペースに
置く寄せ植えをご自宅の鉢を使って
作成させていただきました。
白、緑がメインの寄せ植えです。


しっとりとした緑が秋には紅葉にかわる
ミツバシモツケ
a0233896_11242032.jpg

落葉樹のクロバナロウバイなど
茶花として楽しむことができる植物も。

a0233896_11263436.jpg


a0233896_11265882.jpg

花生けがお好きということで
切り花にもできて室内で
楽しむことができる植物も
植えさせていただきました。

a0233896_11292726.jpg

これから次々に花があがってくる
白のバーベナハスタータ。
高低差のある植物を植えていくと
雰囲気が変わります。

a0233896_11295678.jpg

塀の既存のアイビーをご自身で
抜いておられたので
そこにはハクサンボクの木を
目隠しがわりに。


当初からカップ咲きのピンク色の
バラをご希望されておられて
今回、植えさせていただいたのは
花が中輪のイングリッシュローズ
「ウイズレー2008」

a0233896_11335231.jpg

香りがよく、造園向きのバラ。
(デビッド・オースチンのHPより)


たくさん葉がついた葉色がよい苗を
選び、深く掘った植穴に
バラ専用用土をいれてから
植えつけます。


今回はいつもお世話になっている
土やさんのお話を伺って
マルチング材も違う素材に
変更してみました。


「植物や土壌によい」と
感じたことは可能な限り
実践していきたいと思っています。


お客様の笑顔に出会う時、
大切なお家まわりに植物を
植えさせていただき、近隣の方々と
笑顔であいさつさせていただく時。


私はこの仕事が好き!との
思いが沸きあがります。


現場で土の水はけの具合を
判断したり、日当たりによって
選ぶ植物を選定したりと
難しさも多々ありますが、
これからも私の住む
南河内に緑を増やして
いけたらと思っております。



この度は大切なお家まわりの
お仕事をご依頼いただきまして
有難うございました。



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2014-06-13 11:21 | 最新の施工例 | Comments(0)

「アナベル」の季節です

6月にはいりました。
大阪府は昨日、梅雨いりしたそうですね。
すっきり晴れの日が貴重に感じられます。



あちらこちらで紫陽花の咲き始めを
見かけるようになってきました。


楚々とした山紫陽花も好きなのですが
やっぱり私の屋号の
アメリカアジサイの「アナベル」の花が
大好きです!


屋号にしたのも「アナベルの花が好き」
という気持ちだけだったような。。。
今はあちこちでアナベルの
花鉢を見かけますが
以前はほとんど見かけることもなくー。


まだ長男が幼かった頃に
アナベルのの苗を
たまたま前職場で
見かけて購入し、
育てはじめました。


ずっと育ててみたいと憧れていた
アナベルは咲いている時も、
咲いた後の枯れ姿も美しく、
そして何よりも育てやすくて
そこからはずっと私の生活に
ピターっと寄り添ってくれている
ような存在です。


a0233896_1232581.jpg

2年前にmonky design team
山田さんがお庭の撮影で
(記事はこちら)
撮って下さったアナベルの花です。


このブログのロゴにいれてみました。
模様替えみたいな感じ?です。


よく屋号の「あなべる」ってなんですか?
と知人はじめ、お客様にも聞かれる
ことがあるのですが、
アジサイのアナベルの話をして
画像をみていただくと、
お庭にいれてほしいと
言っていただくことがあります。


今年の冬にお仕事をさせていただいた
お客様も気に入ってくださり、
もうすぐ植栽工事をさせて
いただきますアプローチ
にいれさせていただくことに
なりました。

a0233896_1252496.jpg

花壇の植栽後の様子 冬。

そして打ち合わせに
お邪魔した時の様子 春。

a0233896_1253532.jpg

a0233896_12552935.jpg

a0233896_1259764.jpg



移植した木、
新たに植えさせていただいた木、
そして草花たち。

ユキヤナギ、ビバーナムティヌス、
ウエストリンギア、常緑クレマチスが
順番に咲いた春の様子です。


季節をおうごとに色々な花たち
が咲いて花壇を賑わせているのを
楽しんで下さっているご様子で
とても嬉しく思います。


そして気に入っていただき、
リピートのお仕事を依頼して
いただきまして気が引き締まる思いです。

a0233896_13225461.jpg




キッチンからモミジを楽しんで下さって
おられます。
毎日愛でてもらって木や植物たちは
幸せですね。


打ち合わせの度、
お好きなものや、お好みの色。
(先輩お母さんでいらっしゃるので
 子育てのお話も)

色々なお話を聞かせて下さって
少しずつ普段のお客様の暮らしが
そこから伝わってきます。



ご期待にこたえられるように
精一杯頑張りたいと思います。



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2014-06-05 13:08 | 植物、花、木 | Comments(0)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

寄せ植えとバラの庭の工事 1
at 2017-07-19 16:18
幸せを感じた初夏のお手入れ ..
at 2017-07-07 22:10
地場野菜を味わう
at 2017-06-28 18:39
気持ちをフラットに
at 2017-06-08 14:40
初夏からの寄せ植え
at 2017-05-31 13:41

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧