<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年Album

2012年もあと1日となりました。

私が「暮らし」や「仕事」の合間に
携帯カメラで撮った写真をみると
1年365日の間に色々な出来事があり、
その中に笑いがあったり涙があったり。。

そんなあれこれが散りばめられている
Albumをつくってみました。


1月
a0233896_1643556.jpg

毎年出かけている近所の農業公園にて。
とちおとめは大きい!

a0233896_16453519.jpg

思わず「んまーい!」


2月
a0233896_16461977.jpg

今年はよく雪が降りました。
自宅裏の土手は真っ白になります。
近所の子供達がソリを持っていそいそと
やってくる姿がなんとも可愛いです。


3月

はじめてベランダのお仕事を承りました。
一人で木をかついで室内を通り、
(もちろん土がこぼれないように
 きちんと対応しています。)
2階のベランダに設置をし、
お施主さまの
手作りのフェンス前にて
植え込みが完了できた時には
本当に胸をなでおろしました。

a0233896_16511382.jpg



4月

a0233896_16591251.jpg


子供を産んでから初の一人美術館。
忙しい日々の中で少し刺激をもらい
家族に感謝の日。


5月

a0233896_1735146.jpg

「金剛の庭」の中低木植栽の日。

高木の日もそうでしたが、中低木の植栽の日も
身体中に緊張が走り、枕木、木、石が
順を追って庭にはいると景色が変わり、
汗を流しながら一人で感動していました。

施工をされた萬葉
北谷さん。

樹木の配達に来ていただいた、
現在栃木で装景NOLAの屋号でお庭のお仕事を
されている長谷川さんです。

6月

a0233896_17153651.jpg

そして、草花の植栽の日。
完成間近の写真です。

「集中」の植栽の2日間。
完工の日は言葉にならない気持ちで
いっぱいになりました。。。


7月

a0233896_17164193.jpg


今年の自宅のフルーツトマトは
今までにないくらい沢山収穫できました。

なんと!11月初旬までとれました。
ちょっとした喜びです。



8月
帰省先の広島の宮島水族館にて。

a0233896_17201053.jpg

「ペンギンが触れそう~!」
楽しいお盆だったね!


9月
a0233896_17243818.jpg

以前お仕事させていただいたお施主さまの
お庭に伺わせていただくのも勉強の一つです。

元気に成長している植物の姿をみると
本当に有難く、大切にお世話をしていただいている
ことをとても嬉しく感じます。


10月
a0233896_17293963.jpg


ワークショップの場所のお花屋さん、
菜つ芽さん
とカフェにて打ち合わせ。
お庭のあるカフェで打ち合わせも
たまにはいいものですね~。

次回、蚊がいる時期に行かせていただくことが
あれば蚊取り線香を又、よろしくお願いします!

a0233896_17345455.jpg

そして、参加してくださった皆さんの作品です。
工夫や創意が沢山の寄せ植えがそろったところでパチリ!


11月

a0233896_17392450.jpg

お庭の植栽のお仕事の後。

最近「ハイヒール」という履物を
履いていないということにふと気づく。


12月

10年間お休みしていた茶道を
今年の秋から再開しました。

a0233896_18351136.jpg


今年の最後のお稽古の日のお菓子は
「侘助」の花。

来年も背筋をのばす時間を
大切にしたいと思っています。





毎年、今年を漢字一文字にすると

というニュースを目にしますが。


私が今年、自分自身の仕事を振り返ると
「縁」という言葉が思いうかびます。




今年はニワプラスポータルサイトという
「庭」のお仕事をされている諸先輩方の
ブログにつながるサイトに参加をさせて
いただきました。

一人、一人の方がお仕事に対する考え方の
意識が高く、その中で自分自身勉強を
させていただくことがあり、
よい意味で刺激やプレッシャーが
ありました。



そして、

ご依頼いただいたお客さま
お一人お一人との出会い、


1ヶ月間という長期間、お庭作りに
携わらせていただいたこと、


ワークショップを企画して、はじめて出会う方々と
植物を通じた時間がもてたという経験ができたこと。




今年出会った、多くの方々との
「縁」を大切にしながら、私自身が
「緑」を通じて活動、お仕事を
していきたいと思っています。

そしてその思いを来年へと
繋げていきたいです。




今年1年、私のブログにお付き合いいただいた
皆様、有難うございました。


来年がよい年になりますように!




ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-12-30 18:26 | annabelle | Comments(0)

Flower!!

そろそろ自宅の庭のあれこれをやっていきたいと
家の大掃除をしつつ、
(ゆっくりペースだから中掃除位かな?)

並行しながら自宅の庭のお手入れを
ようやく少しずつはじめています。

落ち葉や枯れ枝切りで、
みるみる45ℓ袋2枚がいっぱいに
なりました。

バラを一本植え付けましたので
これからの成長が楽しみです。

a0233896_23482745.jpg


今日は去年、玄関まわりの植栽の
お手伝いをさせていただいたお施主さまが
自宅サロンをオープンされたとのことで
お祝いの寄せ植えを送らせていただきました。
a0233896_23531381.jpg


ささやかなお祝いの気持ちで小ぶりの
寄せ植えですがお好みにあったようで
喜んでいただけて本当に良かったです。



数日前のことになりますが。


20代にお勤めしていた職場近くの
cafeに久しぶりにお邪魔しました。

仕事帰りに同僚とよく、お茶を
いただきながらなんだかんだと
話しがつきず、
いつも長居させていただいていたのを
思いだします。


オーナーさんは久しぶりに会った私のことを
覚えていて下さり、色々な話を
聞かせていただきました。

そのときに目にとまった1冊の本。

a0233896_0226.jpg


フラワーアーティストの方が
自分自身で作ったアレンジの
撮影もしているとのこと。


ラストの1冊をいただきました。

本の中の花たちは釘付けになる色使い。

花が人の心をhappyにさせる
のが本当にこういうことなんだと
思った1冊でした。


26歳の時に

退職して、庭の勉強をします。

とcafeに挨拶にいった時に安定した
仕事を辞めて違う道に
進むことを反対?されたことを
思い出します。

笑ってかえしたけど、本当は
「この仕事を辞めて
私の人生はどう変わるのか」
と不安がなかったわけではないけど、、、。

今は自分のあの時の決断が
間違っていなかったと
思っています。


あれから、植物に関わる仕事をして、
そして今はフリーで自分なりに
頑張ってお仕事をしていることを
話したら、微笑んでくれたオーナーさんは
相変わらずかっこよかった!


そして、本を食い入るように見て、
ブログからも刺激をもらい、
翌日は申し込んでいた
次男の通う、園にて
クリスマスアレンジを作りました。

a0233896_0292733.jpg


アレンジメントは本当に久しぶりでしたが、
生花をさしていくあの集中できる
感覚がたまらなく好き。


寄せ植えを集中しながら作成していく
感覚ともよく似ているような気がします。


まだ、明日のイブまでお花は楽しめそうです。

先生のhanonさん、
花に触れて、とても素敵で楽しい時間でした。

ありがとうございました!

a0233896_22551038.jpg

キャンドルに灯りをともしてみましたよ。

a0233896_0362616.jpg




皆さんも楽しいクリスマスをお過ごし下さいね。
[PR]
by u_annabelle | 2012-12-24 00:39 | 植物、花、木 | Comments(0)

ガーデニング研究会 12月

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスとはあまり縁がない
少々早足の毎日を送っています。

a0233896_13431675.jpg


今週末はまた少し寒くなるようですね。
年末にむけて風邪をひかないように
のりきりたいものです。



先日の日曜日は武部正俊先生主宰の
ガーデニング研究会に2ヶ月ぶりに
参加をしてきました。

まずは本の紹介から。


TRUCKの「UNDER THE TREE」

この本は私も先日、TRUCKで購入しました。
まだ、最後まで読めていないのですが、
熊本のアキニレの話がでてきました。

私は個人的には
「家と店を考える」という章がとても
興味深くて共感できたのですが、
もっと読みこんでいきたいと
思っています。


火鉢や薪ストーブなど
今回、 火 をテーマにした内容の
「チルチンチンびと」


そして、「伊勢神宮に秘められた謎」

武部先生が最近行かれた伊勢神宮の
内宮、大山津見神社や子安神社の話を
聞かせてくださいました。

何年かまえに研究会のメンバーで
行かれた時の
伊勢神宮のエピソードを聞いて、
伊勢神宮が神聖なところであるという
ことを改めて感じました。


古川庭樹園
専務さんは渡辺豊和さんの建築デザインの
本の話から
「現実ばかりを見て、悲観するのではなく夢をもつ」
ことの大切さを私たちに話してくださいました。


ものつくりをする人はもちろん、
人として生きていく上で
「夢をもつ」というのが
生きていくなかで自分自身の
芯の部分になるのではないか
と近頃思っています。


そして、この日のテーマ
「ゲニウス・ロキ」


その土地の持っている雰囲気を知る

それは1,2回行っただけでは
分からない。


土地を知り、その土地の土の状態から
借景、周りの家までを
よく見て、より落ち着いた空間にすること。

「全てにおいてゲニウスに聞く」


ここで全ては書ききれませんし、
全てをあの時間で理解できたわけでは
ありませんが、自分の中に
ジワジワと入ってくる話でした。

とても奥深さが感じられるテーマでした。


そして、荻野寿也景観設計
の荻野さんは「新建築」に
掲載されたご自身のお仕事の話を
交えながら人々の興味が建築から
「アウトドアリビング」
にむいているのではないか。

研究会のメンバーも今こそでていく時だと・・・
(少し表現が違っていたかもしれませんが)

その言葉を聞いて胸が熱くなりました。

 
研究会に来られている方は人生の先輩の
造園家の方々もおられますが、
修行を経て独立された方、
大きい会社で経験をつまれてからご自身で
会社をたちあげた方など、
私と同じ世代で大きなお仕事を
自分でうけて、ご自身で施工をするという
方が沢山おられます。


荻野さんはいつも同じ目線で接して下さり、
その話からは若手への目にはみえない、応援の
メッセージがつまっているように感じます。



昨年の12月は一年を振り返っての話で
しどろもどろだった私。

相変わらず発言の機会をいただくと
固くなってしまっているのですが、

その「人前で話をする」
というのが実は、
「しゃべる訓練」であり、
専門分野以外のことを
知る、話すことが大切であると
武部先生の話から始めて知ったのでした。


もし、次回、発言する機会があったら
・・・もうすこし柔らかく
はなせることを目指します!



武部先生を囲みながら真剣に
耳を傾けたり、
時にはどっと笑いがおきたり。


その中で私もご一緒させていただいていること
をとても有難く思っています。


来年も皆様、よろしくお願いいたします!



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-12-18 15:18 | 研究会、勉強会など | Comments(0)

ハボタンリースと師走の日々

冬の庭は春に比べると花が少なくてやや
寂しい感じがしますが、
ガーデンシクラメンやビオラなど
の1年草を植えつけると寒い冬でも
花を楽しめることができます!

以前はフリルパンジーが大好きでしたが、
今は花が小さいビオラが好きです。
a0233896_11112371.jpg


今年はある生産者のビオラを植えています。
色がなんともいえず好きです!

この「好き!」を毎日眺めるのはやはり
いい気分度が違いますね。

一般に売られているビオラよりも
値段は高くなりますが、
育てながら観察してこの冬は
仲良くしてみたいと思っています。


そして、冬といえばやはり
「ハボタン」です!


私が小さい頃はハボタンは大きくて
お正月にかざられる

ちりめん をよく目にしていました。


園芸のお仕事をしはじめてから
ハボタンの魅力にとりつかれてしまい、
今はすっかり品種の増えたハボタンを
冬がくると見るのが楽しみの一つです。

a0233896_1142692.jpg


ハボタンのリース



壁にかけても苗がくずれてこないように
工夫をしています。


ラッピングをしてラフィアで
リボンをきゆっと結び、
お祝いに送らせていただきました。

受け取られた方に喜んでいただけますようにー。


ハボタンはクリスマス、お正月問わず
飾って楽しんでいただけます。


黒葉のカップ咲きはまるで
黒バラのようです!


来年は注文も受注できるように
もう少し早い時期に作って
アップしたいと思います。




ところで、

12月に入ったせいか、最近
どこの道を走っていても
渋滞しているような気がします。


昨日の夕方、高速を降りたとたん道が渋滞。


でも、車から見る夕焼けがとっても
綺麗で、、、。


ふっと車で一人でいる時間も
悪くないなあ~と思ったのでした。


園では3歳の次男が暗い中、
母の帰りを待っているので
不謹慎なようですが。


でも、


帰宅後の夜、家で一人、バタバタと
走りまわるということもあり、
やっぱり一人の車の時間は貴重ですね。


もし、手が4本あれば
2本の手で一人の子供の歯磨きをして、
もう2本の手で寝る前の絵本の
読み聞かせができるのになーと


この前考えてしまいました。


2人の子らに
「お母さん、何いってるの?」

と呆れられそうです。。。



昨日の午前中は園のクリスマス参観で
海外でも活躍されている
女性パントマイムアーティストの
チカパン
パントマイムを楽しんできました!


パントマイムって初めて目のまえで
みたのですが、チカパンの
一つ一つのしぐさが最高に
面白くて、保護者のお父さんまで
仲間にいれて舞台に上がらせてしまい、
もう観客が一つになって大笑いでした。



私の好きなイタリア映画「道」の
主人公のジェルソミーナの
テーマ曲にあわせての
パントマイム


子供も大人もひきこまれる最高の
エンターティナーでした。


人としてうまれてきたんだから
やっぱり笑う場面では大いに笑いたいものです。


いつかまた会いたいな! チカパンに!

a0233896_1247669.jpg


ネリネの花がまだ咲いています。

別名はダイアモンドリリー。


本当に名前のとおり、綺麗なピンク色の
輝くような花ですよ。
[PR]
by u_annabelle | 2012-12-14 12:31 | 植物、花、木 | Comments(0)

秋~冬のお手入れに

今年の6月に完成した「金剛の庭」
お手入れに1週間前にはいらせていただきました。

1ヶ月前に日程を伺うために
ご自宅へ行かせていただいた時の
お庭の様子。
a0233896_1335085.jpg

原種シクラメンヘデリフオリウムが
アズキナシの落ち葉の間から
小さな可愛い花を咲かせていました。

a0233896_1362563.jpg

秋丁字の花は夏の暑さがややしんどいかなと
思っていましたが植えつけて1年目でも
綺麗な紫色の花を沢山咲かせて
奥さまも楽しんでいただいていたご様子でした。

a0233896_1312760.jpg

和室の前のツリバナの実です。




先週のお手入れは咲き終わった花の
切り戻しと大きなバケツの寄せ植えの
仕立て直しがメインの作業です。

咲き終わったシクラメンヘデリフオリウムは
病気予防のために花がらを手で
取り除きます。

クリスマスローズも古葉を手でメリっと
むいて取リ除き、肥料を施します。


沢山咲いたコレオプシスムーンビームも
全体的に軽く刈り込むように切り戻します。
a0233896_1325719.jpg



「金剛の庭」を造られた萬葉
の北谷さんがお施主さまの菜園仕事が
やりやすいようにと据えられた石。


沢山の植物のお手入れをしていくうちに
私もお借りして座らせていただいていました。
a0233896_14285329.jpg


腰かけて作業するには丁度いい高さです。

a0233896_13485326.jpg

6月に作った寄せ植えは半年が過ぎると
セージが勢いよく伸びて、カレックスも
半年で大きく成長しました。
a0233896_140593.jpg

a0233896_13555674.jpg


春になったら又、花を咲かせてくれる
宿根草を残し、宿根イベリス、
アリッサムなどなるべくローメンテナンス
な花苗を植えつけました。

寒い冬でも温かい春の訪れを楽しみに
できるようにピンク色をメインに。

そういえば前回は水色をメインに
していましたね。

カレックスもあまり大きく茂りすぎない
カレックスに植え替えをしました。

伸びすぎた斑入りピラカンサも
バランスを考えながら少し切りました。

バケツがかなり大きいので
どこまでのボリュームをもたせるか、
植え付け後のことを考えて
植物を植えていきます。


帰り際に奥さまに満面の笑みで
喜んでいただけてよかったです!


庭の植物たちを我が子のように
可愛がっていただき、
夏の暑い間も水遣りをしていただき
私もお庭つくりに携われせていただいた
一人として嬉しい限りです。

そして、その後も
お庭の成長や変化をみながら
鋏をいれさせていただくという
ことでお付き合いさせていただけることを
とても有難く思っています。



植物を愛でる暮らしを楽しまれている
お施主さまとお仕事を通じて関わらせて
いただいている私は幸せものですね。

a0233896_14361823.jpg


コバノズイナや黄金シモツケも
綺麗な紅葉でした。

これからはお庭が冬枯れの姿に変わっていきますが
その姿もきっと美しいはず。



河内長野は昨日、初雪でした。
1週間ですっかり冬が到来した感じです。

しっかり冬野菜をとり、温かくして
師走をのりきりたいです!



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-12-10 14:45 | | Comments(0)

ニワプラスinmusubiのカフェ

今月の1日はニワプラス#7に参加をしてきました。
場所は東大阪にあるmusubiのカフェにて。

musubiのカフェはニワプラスの主宰をされている
GREEN SPACE
辰巳兄弟さん作庭のお庭がガラス越しに全面に
見えるロケーションのカフェです。

詳しくは私の以前のブログのこちらに


去年の今頃に訪れた時のmusubiのカフェの
内装や家具、そしてお庭から
そこでお料理を担当されている方々まで。

訪れた人をあたたかく受け入れてくれる
ような一体感がある居心地のよさを感じ、
もう一度行ってみたいと思っていたところ
今回、ニワプラスをmusubiのカフェで
開催するということで、早々に
申し込みをさせていただきました。

カフェの家具や内装のお仕事を
手がけられた
居七十七の野澤さんと
6rock
の荒西さんのトークショーのテーマは
「木と気と季」

大阪の家具ブランドの設立と構築後、
篠山で独立されたお二人の生のお話、特に
篠山という地で独立されたというところが
ぜひ聞いてみたい部分でした。

出先からそのまま直行し早めに到着して
a0233896_14225599.jpg

お庭や店内を見させていただきました。
(写真が暗くて見にくいのですが)

荒西さん、野澤さんはまっすぐ私達の方をみながら
今までお二人がそれぞれに歩んでこられた道のりや
お仕事の話を聞かせてくださいました。

家族などとりまく環境が変わり、
そこから篠山に移られたことなど。


真剣に熱く語られる話の中で時折見せてくださる
笑顔に私も含め、参加者の誰もがひきこまれて
いたように思います。

マイクを持って話をされる

a0233896_14355436.jpg

野澤さん

a0233896_14363699.jpg

荒西さん


その後の交流会で誰に対しても分けへだてなく
お話を交わされる荒西さんと野澤さんの懐の深さ。

「仕事」「暮らし」「家族」を
大切にしながら人生を楽しむ・・・

お二人のお話から伝わってきたこと。


私も今一度考えさせられることが沢山ありました。


野澤さん、荒西さんありがとうございました!



そして「ニワプラス」を継続していくということを
大切にしながら実践されている主宰の
GREEN SPACEの辰巳兄弟さん、
Garden design office萬葉
北谷さん。

毎回「ニワ」だけではなくいろいろな驚きを
含んだ「ニワプラス」を企画してくださり、
参加者の一人として感謝しています。

monky design
の山田さんは撮影やサイトなど影武者のように
いつもニワプラスをサポートされていて
頭の下がる思いです。


a0233896_1504399.jpg


ニワプラスのメンバーの方で久しぶりに会う方もいたり、
庭女子の方ともなかなかゆっくり話すことがなかった方
とお話しさせていただいたりと、
「笑顔」があちこちに咲いているような
いい時間を過ごさせていただきました。

野澤さん、荒西さんの生の声、話を
聞かせていただき、皆さんと
同じ時間を共有することができて
有意義な時間でした。


いつの日かお二人が拠点を移された篠山に
ゆっくり行ってみたいとしみじみと思った
ニワプラスの日でした。



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-12-05 12:30 | ニワプラス | Comments(0)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

秋の花の文化園
at 2017-11-22 15:05
2017年 秋のお手入れ、植..
at 2017-11-14 12:55
「古器に生ける」展へ
at 2017-10-29 13:59
大切にしたいこと
at 2017-10-22 15:46
2017年 秋のお手入れ
at 2017-10-15 12:48

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧