<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

行って、見て、感じること

昨日の雨ふる月曜日、お庭の仲間と
一足早い忘年会に行ってきました。

忘年会といってもお昼からスタートなので
食事はランチになるのですが。


場所は鶴見緑地からもほど近い場所
カフエ「Bird」で。

私はターキシュサンドイッチを
いただきました。

西区にある美味しいパン屋の
ブランジュリタケウチのパンに
(ここも人がいっぱいのお店です)
アボガドとベーコンが挟んであって
ボリュームがありますが、女性でも
美味しく食べられるあっさりサンドでした。


店内にはいろんな本もありましたが
a0233896_110559.jpg

熱い話が長時間続き、本も家具も
あまり見ることができませんでしたが
お腹も心もいっぱいになりました。


今回、私が「Birdに行きたいです!」
と少々わがままを言わせてもらったのにも
かかわらず、あっさりOKをいただき
本当に感謝の一言につきます!


向かい側にある店舗
「TRUCK」
以前の玉造にお店を構えられて間もないころに
関西の雑誌の玉造特集にちょこっと
載っていた記事を見て、
「行ってみたい!」と思ったのは
若いお二人のはじけるような笑顔が
ただ印象的だったから。

行きたいと思いながら時がどんどん過ぎ、
TRUCKの家具を雑誌でいいなーと
眺めるのみ。
a0233896_11201390.jpg

 

そして、旭区に移転したと知り、
又雑誌のみで眺める日々・・・。
a0233896_1131124.jpg

(ショップの準備中の様子)


新店舗は昔からある学校のような建物にして
たくさんの木を位置や角度にもこだわって
植えたという文を読んで今度こそ行ってみようと。


店内は撮影禁止なので写真を撮ることが
できませんでしたが、実際に店内の
椅子に腰かけてみると違和感がなく
いつまでも座っていたくなる座り心地でした。

ソフアのファブリックはツイード、
コーデュロイ、
そして憧れの革張りのチェア。


小物や大人の服、子供服にいたるまで
しっかりと選ばれたものがそこにおかれている
という印象をうけました。


お店の外観もむやみに撮影できないのですが
あの建物から木をなくすということを
想像してみると無機質な感じです。



たくさんの木が店舗のまわりにあることで
中に入ってみたいという気持ちに
人の心を動かしているような気がしました。


そして、何よりもカフェやショップの
対応をしてくださる方々の
(そこで働いているかた)
笑顔や気配りに驚きました。

さりげないけど心地よく、
訪れた人がまたいってみたいと思える
ような接客をされていました。


私は人と接する、それも
初対面のお客さまのご自宅に伺って
ご一緒にお話をさせていただくという
こともあるお仕事をしています。


内面から人柄が滲みでている方とお話を
させてもらうと勉強になったり、
人と接するお仕事について改めて
考えさせられるいい機会になります。


そして、

最近、感じていること。


人それぞれ自分が動ける時間というか、
使える自分だけの時間は決まっています。


私の場合は乳のみ子をかかえて暮らしていた
時よりも自分の時間はかなり増えてきました。


こうして行きたいと思っていた場所に
自分の足で移動できて、大切な人たちと
会うことができるということを
とてもありがたいことだと思っています。


そして、今日1日をどう過ごすのか。

言い方を変えれば1日1日がとても
大切に思うのです。

こうしてブログを綴るのも大切な時間です。


仕事、母親業がオーバーワークに
なってきたなと思ったら身体を休めます。

そんな時間も大切。

私の代わりになる人は誰もいないから。




「今日はとてもかけがえのないいい日だった。。」
高速道路を運転しながら考えていました。



そんな「いい日」の家族へのおみやげ
a0233896_12153129.jpg



ドーナツに大喜びの子供たちでした!




今週末は東大阪のmusubiのカフェ
で第7回のニワプラスです。

野澤さんと荒西さんのお話が聞けるということ
で今からとても楽しみです。


そこに行って話を聞いて、自分がどう感じるのか。



そんなことを考えながら有意義な時間に
したいと思っています。
[PR]
by u_annabelle | 2012-11-27 12:34 | 日常 | Comments(0)

棚田夢灯り

気づけば今年も後1ヶ月と少しですね。

この間まで扇風機の前で暑い暑いと
言っていたような気がするのは
私だけでしょうか?


最近、朝晩がぐっと寒くなってきました。

まだ晩の寒さが幾分ましだった今月の10日に
千早赤阪村の棚田一帯をライトアップする
「棚田夢灯り&収穫祭」に家族で
でかけてきました。

下赤阪の棚田一帯は千早赤阪中学校西側に
あり、棚田百選にも選ばれています。

今年の春、ベンチに腰かけて
お弁当を食べると最高に気持ちよかったです。

近場でのんびりと過ごすには
最適なところです。


千早赤阪村中学校に3年間通った私ですが、
平成の世になってこんなに千早の
棚田が観光スポットになるとは
あの頃は思っていませんでした。


当日もすごい人、人・・・。

他府県からも沢山の人が
見にこられていた様子でした。

a0233896_11311167.jpg

会場にはフードコーナーや物産市も。
野菜や花苗もあり、暗闇の中、河内長野の
花の文化園の園長さんの後ろ姿を発見!!

 
夏の園芸交流会でお話させていただいてから
その笑顔とお人柄に一気にファンになって
しまった私のことを覚えていてくださり、
しばしお話しさせていただきました。

(嬉しがる私に夫の冷めた眼差し。。。)
 

a0233896_1131495.jpg


ライトアップは一つ一つ手作りで灯りが
灯されていました。

新聞で他府県がLED電球で棚田をライトアップ
している写真が写っていましたが
私はロウソクの灯りでほんのりと
ライトアップされたこの棚田の
景色が派手さはないけど、
いつまでも見ていたくなる景色だなーと感じました。


この棚田のそばを体育の日は走ったり、
トランペットを外で吹いていた
中学生の頃を思いだしました。

ブラスバンド部で気がつけば
副部長になり、3年生になると
また気がつけば部長になっていました。

なかなか部をまとめきれないもどかしさ
に思い悩んだりしていた頃。

今から思うと100人近い思春期の男女を
一つにまとめるなんてなかなか
できないよ。と母親になった今、
あの頃の自分に言ってやりたい気がしますが。


若い頃にいっぱい悩んで笑ったほうが
思い出がいっぱいのこるよ。


と次の日にどしゃぶりの中、
ソフトの試合で声をだしたり、
一生懸命守備につく長男を
見て思う母でありました。


a0233896_11552932.jpg

そして駐車場の村民グランドまでの帰り道も
ずっと灯りがともされていて、
消えた灯りを一つ一つボランティアさんが
手作業で回収されていた姿が印象的でした。


近頃、長男のソフトの試合の送迎が
毎週末あり、家族で一緒に
でかけるということがなかなか
できなかったのですが
時には短い時間でも一緒に
出かけるとささやかなリフレッシュになります。


そしてリフレッシュした後は仕事も家事も
がんばる気持ちが湧いてきます!

a0233896_1252043.jpg


先日、パソコンを開けると
あなべるのホームページが5000回
表示になっていました!
(見にくいですが・・・。)


参考程度に見ているのですが、
ささやかに嬉しいです。

これからもよろしくお願いいたします!


a0233896_1275556.jpg

そしてアナログな私は手書きの植栽図作成に
いそしんでいました。

お渡しさせていただいてから
喜んでいただけて嬉しく思いました。

円定規は私が若かりし頃に、
父親から譲りうけたものです。
これからも大切に使わせていただきます!


ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-11-22 12:21 | 日常 | Comments(0)

河内長野市2012年11月

昨年の5月にご自宅の門扉まわりを
植え込みさせていただいたお施主さまに
先月、主庭についてのご相談を伺いました。

松とキンモクセイの間がぽっかりと空いている
のがずっと気になっておられるとのこと。

リビングから見る庭の景色を楽しんだり
来客の方にもみていただけたら・・・と
いうご希望です。

広いお庭なので今回はリビングの窓から
見える箇所のご依頼をうけました。


お仕事、家事にと日々お忙しくされて
おられる合間、庭にでた時にご家族やお孫さんと
咲いた花をみて楽しんでいただいたり、
花の香りを嗅いでいろんな会話がそこから
うまれたら・・・という思いから
「香り」をとりいれた植栽を提案させて
いただきました。

きっかけは

百合の花が好きと
いうお施主さまとの会話の中から。

a0233896_2124785.jpg


(昨年のお庭の様子です)


a0233896_2127064.jpg

大事に育ててこられたギボウシ、ジャスミン、
ブルーベリーの鉢は地植えにさせていただきました。

a0233896_2130468.jpg

オベリスクに誘引したのは
クレマチスの「籠口」

そしてしっかりと掘った植え穴には元肥を
すきこみ、柔らかなピンク色の花が咲く
オールドローズの「フェリシア」の
大苗を植えつけました。

a0233896_21344340.jpg


右手前の常緑のミカン科の
「スキミア ルブラ」はこれから
春まで花を咲かせてくれます。

球根は初夏に花が咲き、香りが漂う
「山百合」

そして、春に小さな花が咲く
「シラーシベリカ」を植え込みました。

a0233896_21395414.jpg

シラーシベリカの花

まだ肌寒いころにひょっこりと
顔をだします。


香りのする花に
そっと鼻を近づけてみると
どんな香りがするのかな?


そんなこともご家族で楽しんで
いただけたら・・・と
思っています。

a0233896_2146984.jpg
a0233896_21472175.jpg


もともと植わっていたクリスマスローズ
も大切な存在。

そして、宿根草がメインだと今の季節は
リーフ類が目立つので、
白のガーデンシクラメンを植え込みました。

そして、ぽっかりと空いていた場所には
お施主さまのご希望をとりいれさせていただき、
株立ちの白花のヤマボウシを。

植えていただいたのは
タマンサリ
英司さん。

私のブログでたびたびご登場いただいて
いるタマンサリさん。

英司さんは以前にもお仕事をご一緒させて
いただきまして、
この日は高木の
ヤマボウシを植えていただきました。
a0233896_2271238.jpg



木を植えてから下草となる植物を植えていきますが
木を植えることで庭の景色が変わることを
本当に実感します。


庭に樹高や葉張りなどを考えて、
松とキンモクセイの間にいれる
木を選ぶことに時間がかかり、
1本の木を選ぶことの
難しさを実感しました。





「植物、木を自分の目でみて確かめる」

といういつも心がけていることを
大切にしながらお仕事をさせて
いただきました。


その日の夜に


窓から何度も庭を眺めています。
春がくるのがとても楽しみです。


という嬉しいお言葉を頂戴いたしました。


ご依頼いただいたお施主さまに
喜んでいただくことが
今後の私の一番の励みとなります。


この度は本当にありがとうございました。



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-11-14 21:52 | 今までの施工例 | Comments(0)

緑の景色

近頃、木を見に行ったり、
植物を選びに行ったりと
毎日移動の日々が続いていました。


先日帰り道にはじめて立ち寄ってみた
宝塚のあいあいパーク
a0233896_1512289.jpg


モデルガーデンがあり、
ショップがあり、カフェまでありました。


宝塚市の園芸振興センターとのことですが、
じっくり眺めていると
緑に対する人々の関心が
南大阪とはちがうことを感じました。

地域性もあると思いますが。


河内長野といえば、

「山」と答える方が沢山いることを
先日、下の子供の懇親会のクイズコーナーにて
再認識しました。


(なぜかそのコーナーで私は60人強のお母さん方
 の前でジャンケンをするということになり、、
  
  我を忘れて必死。

  ・・・で、勝たせていただきました。

  素敵な景品をいただきまして、子供みたいに
  喜んでしまいました! ありがとうございました。

  かなりの余談で失礼いたしました!)
 

 


a0233896_1685467.jpg

今日、観心寺前の公民館から見た紅葉。

色づいてきました。
とっても綺麗でした!

私的にはこういう景色が一番
心落ち着くのかもしれません。



そして、最近は



植物を選び、木をみてから
想像を膨らませて
じっくり考えています。


そんなことをするのは
大抵子供たちが寝しずまった夜に。



お庭にどんな木が植えられて
どんな植物が花を咲かせて楽しませて
くれるんだろう。


私に依頼してくださるお施主さまは


今の生活に「緑が入る」という
「今までと違う景色になる」ということに
期待をよせておられると思うのです。


そう考えるといつも植え込みの
お仕事にいかせていただく前は
私が関わらせていただく
仕事の大切さと責任の大きさに
背筋がのびます。


お庭の景色を変えさせていただいた後に
お施主さまの笑顔に出会えますようにー。


それが最大の私の目標です。
a0233896_16241683.jpg


ネリネの花の蕾が膨らんできました。

私は花開く前の花の蕾の姿が好きです。


「花がもうすぐ咲きそうやね!」


「こんなところから芽がでてきたよー」



そんな楽しい会話がご家族で交わせれて、
緑と共に暮らす色々な発見、喜びを
沢山の方々に
伝えていけたらいいなーと思っています。



ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-11-08 15:33 | annabelle | Comments(0)

こどもたち

土遊びワークショップの見本鉢が
帰ってきました。

お帰りなさい!

a0233896_14514745.jpg


1週間ほど前に撮影。

今はもう少し紅葉してきています。


秋の花もそろそろ見頃をすぎていきそうですね。

a0233896_14545785.jpg

秋丁字の花

ひっそりと毎年、花を咲かせてくれます。
控えめな小さい紫の花が私は好きです。


3才の次男が畑からとってきた
フルーツトマトは
a0233896_14581188.jpg


青も赤もおかまいなし。

息子が並べた様子は以外に面白くて
そのままにしていたら
順番に赤くなってきてそのうちに
食べ頃になりました。

子供の発想や行動は予測がつかず、
びっくりしたり、笑わせてもらったり。。。


先日は学校から帰ってきた長男が
めずらしく慌てているので
とにかく言われるまま道路に出てみると


家の前に大勢の子供達が・・・!

??

事情を聞くと低学年の女の子が
ついさっきケガをしてひざから
血がでているとのこと。


慌てて消毒液と絆創膏を取りに行き、
大勢の子供たちがかたずをのんで
見守る中、やや緊張気味で
応急的に処置をする私。


そんな時の子供達の集中力の目つきって
すごいですね。

みんな静まりかえって私の手元に
見入っています。


無事に処置が終わると
集団下校班の班長の女の子
(6年生かな?)が私に

「ありがとうございました」と
丁寧に頭を下げてくれました。

みんな安心した様子で一気に下校。



私の住むまちは子供の人口が少ないまちです。


子供たち一人一人の個性は違いますが
都会から離れているので
毎日のスピードもややゆっくりめに
時間が流れているような気がします。


低学年の子を気遣う子供達。

そして、自分からお礼を言ってくれた
お姉さん。



そんな子供達を育てておられる
お母さん方はどんな方々なんだろうと
ふと頭をよぎりました。


子供達の

優しいあたたかい気持ちが
もし小さくなっても


心の底にもったまま
大人になっていって
ほしいなーと。

ささやかに思いました。




私は昨日はお母さんになって
丸十年の日でした。



1ヶ月早く生まれて1ヶ月保育器に
入っていた息子は心優しいお兄ちゃんに
成長しました。



それだけで嬉しい。


ありがとう。


そしてこれからもよろしくね。





ニワプラスポータルサイト
http://niwa-plus.net

[PR]
by u_annabelle | 2012-11-02 15:33 | 日常 | Comments(4)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

寄せ植えとバラの庭の工事 1
at 2017-07-19 16:18
幸せを感じた初夏のお手入れ ..
at 2017-07-07 22:10
地場野菜を味わう
at 2017-06-28 18:39
気持ちをフラットに
at 2017-06-08 14:40
初夏からの寄せ植え
at 2017-05-31 13:41

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧