<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いろいろあって、いろいろたのしい

ここ1週間程で急に暑くなりましたね。

夏休み真っ只中で我が家の子供たち
は元気いっぱい!!


とはいうものの、次男は今年はじめて
「集団生活」の幼稚園に通いはじめ、
洗礼のように毎月、高熱をだしていました。


日本のお父さんはとにかく忙しい。


私も普段は孤軍奮闘の子育て
お母さんなので、母親10年生でも
いまだに40℃近い高熱が
バーンとあがると一人オロオロ
してしまっています。


近頃はプールで疲れてバスで眠ってしまい、
そのまま先生が私に次男を
「はい。さようなら~」と抱っこで
手渡しすることも多かった1学期。


まったく微動たりともしない次男。。

a0233896_2317183.jpg

膝の上で寝かせたまま
諦めてバス停でしばしすごします。


しばらくして起こして歩き始めると
えっちら おっちら。。



家までの長い坂道が本当に長く感じます。



途中でぐずってうずくまる。



石ころをみつけたり、高いところに
登ったのはいいが降りられなくて
泣き出したり・・・。


そんなこんなで家にたどり着く頃には
結構いい時間になってしまいます。




そして、


長男の小学校では今年度、
クラスの学級委員を引き受けまして、
(ご存知の方も多いと思いますが
 一度か二度は必ず引き受ける
 システム?になってます)


今までいかに小学校の先生や役員さんの
お仕事に対して恥ずかしながら
無知であったかということを
感じました。


できる部分はすすんでやる。

できない部分は他の人に任せるという

同じ委員のお母さん方の無駄のない
仕事ぶりにとても共感できました。


小学生の母親になると
働いているお母さんも多い。

みんなそれぞれ忙しいのは
一緒で、でも、
「私ができる部分はやるよ!」
という考えの方が多い。


私は気持ちよく役員の
お仕事に携わらせてもらっています。

行事が盛りだくさんの
2学期も子供たちの学校生活を
サポートしていくことができたら
いいなーと思っています。



私は30歳で母親になってから
もう10年近く時が過ぎました。



私の30代がもう後残り2ヶ月をきりました。



なんだか最近感慨深いものがあります。



30歳の頃よりも身体は確実に変わって
きています。



でも、母親としてまだ未熟な私ですが、


これからもっと悩みも複雑になって
いきそうですが、



何か壁が私の目の前にやってきたときに
自分なりに考えて対応していきたいな。


子供たちとの「今」を楽しみたいな。



10歳の長男は後、何回の
夏休みを親と一緒に遊んでくれるかな。

a0233896_23575056.jpg


いつも遊びに行く近所の農業公園

a0233896_23594817.jpg

a0233896_01692.jpg


a0233896_024673.jpg


バラもヒマワリもかんかん照りのお日様の
下でちょっとしんどそう。


ヒマワリはお水を欲しがっていますね。。



そして、いくらお茶をのんでも
やはり道にうずくまる次男

a0233896_051793.jpg



帰りはいつもこんな感じ。


a0233896_071384.jpg


そして、


お母さんは袋いっぱいつめ放題の
玉ねぎ、たっくさんつめました!!

お安くてびっくり!

って、
大阪のお母さんっぽいですね(照)



今年の夏休みはどんな思い出ができるかなー?



たのしい思い出、一緒につくろうね!





ニワプラスポータルサイト http://niwa-plus.net
[PR]
by u_annabelle | 2012-07-30 00:13 | 日常 | Comments(0)

夏の植栽

梅雨の間に自宅前道路の植栽スペースを
少しずつ手をいれていっていました。

植物というものは夏場は水やりをして
いないとじきに枯れます。

そして、手をいれないと
元気な植物はぐんぐん成長して
かたちもどんどん乱れていきます。


私の自宅前の道路は結構人が
歩いていることが多く、
通りさまに植栽をみてくださる
方もおられます。


低木、宿根草だけに頼ると
「緑」の印象がつよくなる気がします。

そこに「花」を加えることで
華やかさが全然違ってくるので
3300程の細長い植栽スペースに
1年草もいれて変化をつけるように
しています。

「緑」の中に「花」をいれることで
かなり印象がかわるような気がします。


エリゲロンは開花期は可愛いですが
どんどん勢いを増すので夏前に
切り戻しをしてから花苗を
植えていきました。


1年草はなるべく開花期が長いものを
選ぶようにしています。

去年はアンゲロニア、
今年はモナルダが活躍してくれてます!

a0233896_11455731.jpg

a0233896_11464060.jpg

ダブルインパチェンスも植えました。


そこに通りがかったおじさん

私が仕上げにバークをひいていると


「これ、なんですか?」



そして私がバークについて話をすると
(バークマルチは除草効果、
 土壌の乾燥を防ぐ役割も
 果たしてくれているということ)


「ほー。はじめて聞いたわ。ありがとう!」


とこんな風に外で作業をしていると
色々なコミニュケーションが
知らない方ととれるのも
なんだかいいなあ~と思っているのです。


色あわせのことを考える機会であったり
植物の特性を育てながら知る勉強にも
なります。


そして、私の家の前を通った方が
花や緑でほんの少しでも
いい気分になっていただけたら。。


花や緑に興味をもっていただく
きっかけになっていただけたら
嬉しいなーと思っています。


という訳で私は美味しいケーキ代を
帰宅した時にほっとできる
植栽にまわして日々励んでいます(笑)



夏に楽しめる植物はまだまだ沢山
あります!

又、そのことも綴っていきたい
と思います。
[PR]
by u_annabelle | 2012-07-28 12:22 | 植物、花、木 | Comments(0)

春から夏への風景

梅雨も明け、あっという間にもう
夏休みです。

この前まで春の花を楽しんでいたのに、
もう紫陽花も身頃を過ぎてしまいました。

空いた時間を使って
春の花を撮りためていました。
a0233896_16575166.jpg

トキンバラ

キイチゴの仲間だそうで
葉はたくましさを感じさせて
くれます。

その葉に似合わないとても
可愛い白い花を咲かせてくれます。

a0233896_170584.jpg

こちらはご存知の方もきっと
多いモッコウバラ。

私が育てているバラは
一季咲きの強健なバラや
一季咲きのオールドローズです。

子供がいるということもあり、
なるべく農薬を使わなくても
すむ方法を考えています。


お客様のお庭に植えさせていただく
バラもなるべく見栄えの豪華さや
花つきのよさよりも強健、
育てやすさを重視しています。


後は土壌が大切だと思います。


水はけのよい土で、
肥料過多になりすぎないように
気をつけてあげて、バラと仲良く
付き合っていくことも
庭のある暮らしの楽しみの
一つではないかなーと
思っています。

a0233896_17151442.jpg



ちょうど1ヶ月前に撮影のために
金剛の庭にお邪魔させていただいた時に


ミニバラの「グリーンアイス」が
一輪咲きはじめていました!


白からグリーンに変わっていく
様子がとても愛らしいバラです。


a0233896_17203934.jpg



その日に見上げたときの空



樹木の枝が重なり合ってとても
綺麗で・・・

シャッターを押さずには
いられませんでした。



その日に撮影にきていただいた
monky design
山田さん
a0233896_17304098.jpg




そのお仕事ぶりに
「職人」という言葉が
真っ先に頭をよぎりました。


改めて「プロの仕事」
について考えさせてもらえました。

そして、現在、あなべるの
ホームページのリニューアルを
山田さんがデザインして下さって
います。
(petitなリニューアルですが)
 



デザイナーさんにデザインの
お仕事をお願いするといっても
まったく無知ではいられないので
少しずつサイトについて
勉強しています。

ニワプラスポータルサイト
ご縁から撮影をしていただき、

そして撮影していただいたご縁から
あなべるのホームページに
関わっていただくことになりました。


リニューアルができましたら
こちらのブログでも
お知らせさせていただきますので
みていただけると嬉しいです!



ブラックベリーの季節です。

a0233896_1881212.jpg

どさっと飾り、一口、二口
口にいれると・・・



すっぱーい!!


かなり熟れないと甘くならないん
ですよネ~。




苗のまま何年かお菓子鉢に
いれていたウオ-タークローバーは
去年、苔玉にしました。




a0233896_174305.jpg



目にするたびに
「涼」を感じてます。
[PR]
by u_annabelle | 2012-07-23 17:53 | 植物、花、木 | Comments(0)

ガーデニング研究会7月

先週の日曜日は毎月私も参加させていただいている
ガーデニング研究会でした。

3連休だったので家族の了解をもらって
久しぶりに午前中から最後までフルで参加。

人数は少なかったのですがとても
盛り沢山な内容でした。

午前中は何冊かの本の紹介を。

家庭画報8月号に掲載中の
研究会の主宰をされている
武部先生のつくられた庭を
見ることができました。

1月の研究会で画像は見せていただいた
のですが、雑誌をとおして見る
キッチンガーデンは全貌がよく
分かり、家族の方が
外の庭での暮らしを楽しんでおられる
様子が紙面から伝わってきました。

a0233896_1421245.jpg

主宰の武部先生

その他の話は
古材を使うことができる
庭つくりという仕事の話

建築だけではできないあらゆる仕事を
やっていくという
「仕事の範囲の広さ」

そして作業はできていなくても
知っておくこと=材料の話を。

一例として備前の耐火レンガをあげて
日本の産業を支えてきた
耐火レンガが初めて人目に
ふれて、そして、その「古」
が庭という場所でいきてくるという話。

今年のお仕事の中で
私なりに感じたり、
実際に目にして、触って
みたこともあり、今までより
深く身体の中に話が入ってきました。

呼吸の話は
「吐くということの大切さ」
を聞き、思わずその場で試してみる。


このことは色々な場面で
自分で意識をして実践できそうです。


火の話。そして炭の話。


本当に盛りたくさんであっという
間の午前中。


午後からは皆さんの近作の発表が。


八木庭園の八木さんは
ご自分で考えられたアイデアを話される。

荻野寿也景観設計
荻野さんは沢山の近作を分かりやすく説明
してくださり、私も他の方も前のめり気味。

平山庭店
平山さんの庭作りは驚き!
実際の現場を見てみたいとひきつけられました。


武部先生の近作は皆さん真剣に見入って静まりかえる。
キッチンガーデンの画像を
再び見せていただきました。


トリは庭心
甲田さんが最近完成された庭を先月に続いて発表を。


私は自分一人で庭つくりをするという
(ハード面の施工など)
仕事はしていないので
ご自身で庭作りをされている
武部先生や諸先輩方の話は
自分とは離れた部分の話なのかもしれません。


が、一年近くこの
ガーデニング研究会に
参加させていただいて
思うことは

毎回何か自分の中で知らなかったこと
を先生の話を通じて知ることができる。


そしてそのことについて考えさせて
もらえるきっかけの場になっているという
ような気がしています。


日曜日に参加するということは
一日を通しては無理であったり、
家族の行事が入るときは欠席したりと
いう形で
無理しすぎることなく
「学ぶ」時間を大切にしていきたいです。


終了後、荻野さんが勧めてくださった
東京で行なわれている
TOTO GALLERY
のスダジオムンバイ展の話に。
a0233896_15105911.jpg


写真をみるだけでもすごい衝撃でした。


荻野さんは若手の質問に
いつも丁寧に答えてくださいます。

見にいきたい!との声があちらこちらで。。


そんな皆さんのエネルギッシュな横顔にも
出会えた7月のガーデニング研究会でした!
[PR]
by u_annabelle | 2012-07-17 15:16 | 研究会、勉強会など | Comments(0)

庭と緑を愛する女性たち

今年に入ってから庭に関わるお仕事、
園芸に関わるお仕事を
されている女性の方とお知り合いになる
機会が少しずつ増えてきました。


そして、そんな方々と語りあう
機会がありがたいことに
春、そして先日とありまして。

私も参加させていただいています。


春の時は茶室もあり、
広い庭が一望できる場所を
貸切り、顔合わせのような感じでした。

a0233896_23484951.jpg


a0233896_23493385.jpg

配達していただいた仕出し料理には
雪ノ下の葉が。。
みんな、大喜びでした。


そして、先日は屋上庭園もある
谷町空庭さんへ。
a0233896_14103026.jpg

a0233896_1411622.jpg


今回は初めてお会いする方も多数。

庭師さん、ガーデナーさん、


そして、フリーでお仕事をされて
おられる方もいれば、お勤めされている方も。


他府県の方、年上の方、年下の方。


そして、もちろん一人一人の考え方も
違いますし、関わっている仕事も
少しずつですが違います。


でも、お一人お一人のお話を伺うと
やはり刺激をうけますし、
そこから学ぶこともあります。

皆さんのキラリと光る個性や
魅力はまぶしいくらい。

そこには自分の仕事が「好き」
という一番大切な部分が
土台にあるからではないかなと。。



フリーとしてお仕事をはじめた頃からは
考えられないことですが、
真剣にご自身の仕事について考えて、
庭のお仕事、植物のお仕事を
愛する方々とお知り合いになった
ことを光栄に思っています。


私は時間はかかるかも
しれないけどこれからも植物のことを
勉強していって実践していきたい
夢があります。

気がつけば・・・
そんなことを皆さんの前で話して
いたのでした。。。


谷町空庭さんの野菜たっぷりの
手作りご飯はとても美味しかったです!


暑い夏がやってきますね。


さーって、元気にがんばりましょう!!
[PR]
by u_annabelle | 2012-07-13 00:28 | 研究会、勉強会など | Comments(0)

芦屋から有馬へ

めずらしく家族全員が揃った先週の
日曜日(3歳の次男はいつもフリー)

こんなことはめったになくて、
いつも週末は地元にじっとしている
ことが多いので朝イチから
出かけるプランをささっと考えて・・・


まだ、長男が1歳ちょっとのころに
でかけてとても楽しかった
有馬玩具博物館へ行くことに。


本当は六甲高山植物園に行きたかったのですが、
普段なかなか遠出できないので
子供たちの方を優先することに。


神戸方面に行くには湾岸線に限ります!

すいてることが多いし、海遊館あたりの観覧車が
見えると大人もテンションがあがります。


あっという間に西宮から芦屋へ


お昼は久しぶりにビゴの店
a0233896_1565228.jpg


a0233896_1555441.jpg


本店の向かい側にあるレストランでお昼。

以前、訪れたときは長男の幼稚園での絵画が展示されていた
芦屋市立美術博物館を訪れたときでした。

その時はお店にフィリップビゴさん本人も
お店にいらして著書をよんだことがあったので
とても感激した覚えがあります。

美味しいパンと昼食でした!


その後は芦有ドライブウエイを走ります。

道沿いのアジサイがとても綺麗でしたよ。


途中の道は展望台もあってとても気持ちがよかった~。


有馬へ到着!

a0233896_15223880.jpg

a0233896_15232975.jpg

a0233896_15241117.jpg


有馬温泉周辺をそぞろ歩くのも楽しいです。

9年前は父の定年退職のお祝いに訪れた有馬温泉。
長男がまだよちよち歩いていた頃だったので
ゆっくりと散策をしたのはこの日が初めてでした!


そして、この日のメイン、
有馬玩具博物館へ。
a0233896_1673530.jpg


a0233896_1682538.jpg


a0233896_1691156.jpg

ひたすら2人で遊びます!

a0233896_16131996.jpg

まわしています!


a0233896_161621100.jpg

何通りもの遊び方ができるネフ社の積み木
a0233896_1619523.jpg


実際にスタッフの方が遊び方を教えてくださいます。

ネフの積み木も他の木の玩具も自由に遊ぶことができます。

a0233896_16242270.jpg

6階はドイツの玩具や飾りの展示
クリスマスの装飾が幻想的でした。

a0233896_16253592.jpg

3階は前回はなかったジオラマが!

途中から夜の風景となり見とれてしまいました。
その街なみ、汽車の細やかさ、
フィギアの細かな動き、
大人も夢中になることは間違いなしです!


1階の木のおもちゃのお店もお勧めです。
ここでも熱心に遊ぶうちの子供たち。。

でも二人の嬉しそうな笑顔を見て、
思い切って来てみてよかったなーと
思いました。



その後は向かい側の日帰り温泉の
「金の湯」へ


今年に入ってから広い湯船につかって
手足をのばしてみたいというのが
私のささやかな夢でした。。


願えば夢は叶うものですね(笑)



日常を離れて出かけてみると、
心と身体が緩みました。

きっと毎日が遊びばかりだと
人生は楽しくない気がします。


毎日のごはん作りや片付け、
洗濯や子供のお風呂。


淡々とした毎日の営みがあってこそ
たまの外出が心から楽しく思える気がします。


少し前に

大先輩の同業の女性の方から

「きちんと生活する」ことの
大切さを教えていただきました。

きちんと生活していると
いいお仕事に繫がると。。。

とても心に響きました。


なかなか子育ても家事もすんなりは
いきませんが、リフレッシュした
後はがんばる気持ちも湧いてきます。


お仕事の方も黙って見守ってくれている
(と勝手に思っています・・・)
家族に感謝しながらお客様に喜んで
いただけるように自分なりに
向き合っていきたいと思っています。


小旅行で又一ついい思い出ができました!




ニワプラス http://niwa-plus.net
[PR]
by u_annabelle | 2012-07-05 16:55 | 日常 | Comments(0)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

寄せ植えとバラの庭の工事 1
at 2017-07-19 16:18
幸せを感じた初夏のお手入れ ..
at 2017-07-07 22:10
地場野菜を味わう
at 2017-06-28 18:39
気持ちをフラットに
at 2017-06-08 14:40
初夏からの寄せ植え
at 2017-05-31 13:41

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧