<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

センス

河内長野市は大阪府の中でも郊外に
ある市で、一戸建てが北大阪よりも
多いような気がします。

当然家に「庭」がついている場合が多く
(建売の場合は特に)
ポストに造園屋さんのチラシが
入ることがあります。

私も自分の仕事がら興味があるので
とっておいたりするのですが
今のところ、ほとんどの造園屋さん
は剪定のお仕事のチラシです。



かなり前ですがお庭のリフオームを
されている会社のチラシが入っていて


「センスのいい職人の集まり」

とかいてあったので勉強のためにも
施工例をみせていただこうと思い、
ホームページをひらいたところ
施工例はのっておらず・・・

  残念。


でも私はこの

「センス」という言葉の意味が
今ひとつわかっていない気が
します。

例えば庭づくりや
その人にあった帽子を作るといった

注文をうけてから作る、
洋服でいえば
オートクチュールであって
プレタポルテではないようなお仕事は
(すみません。毎朝、
 カーネーションというドラマを
 見ているのでその影響をかなり
 うけているのかもしれませんね。)
 
その依頼して下さった方の気持ちを
くみとり一つ一つの事柄を考えて作る
作業の中からうまれる作品や庭であったり
するのではないかなと思います。

その思いが詰まった作品を


「センスいい」


の一言で決めてしまってよいものかなと。

最近勉強会などに参加していく中で
この 「センス」

という言葉がよくわからなくなってきた私。
 
センスについて色々考えていたここ数ヶ月。
いまだに答えはみつかっていません。



私のお仕事も依頼をうけてから
お客様の思いや希望を大切にしながら
しばらく時間をいただき
考えていくということをしていますので
「依頼をうけてからお客様のためにつくる」
というお仕事です。


「あなべるさんにお願いしたい」
と思って依頼してくださったこと、

そしてそのお仕事でお代を頂戴することを
忘れないように心にとめてお仕事を
するようにといつも自分に言いきかせています。


センス・・・とらえかたが
なかなか難しい言葉です。

こう書いた以上は安易に
(私自身に限ってですが)
 センス という言葉を
使わないように気をつけたいです。




ずっと考えていたことをちょっと
つぶやいたブログになって
しまいました。


せっかく訪問していただいたのだから
よかったら最近うちで花を咲かせてくれた
クリスマスローズをみていってくださいね。

a0233896_17182739.jpg


a0233896_17503799.jpg




この白いクリスマスローズを
切花としてプレゼントすると
喜ばない女性はいません(笑)


今年は誰にあげようかなー。
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-27 17:55 | annabelle | Comments(0)

「器と鉄展へ」

先日、ご依頼いただいているお客様宅
にいれさせていただく樹木を
選びに古川庭樹園さんへ行ってきました。

こちらに一人で樹木を選びに行くときは
かなりの緊張感がはしります。

「造園の世界」が溢れていて
もちろん男性の造園のお仕事を
されている方ばかりがこられています。


私は低木までなら自分で植えさせて
いただいていますが
沢山ある樹木のなかから探している
樹木を選ぶのはなかなかの作業で。


探していた樹木を選べると
単純にただただ嬉しい。
     

古川庭樹園さんはいつきても迫力ある高木に
圧倒されますが、本でしか見たことの
ない樹木をみるとやっぱり
ちょっと興奮してしまいますね。


どんな木でも実物をみるとやっぱり違う。


もうちょっと足をはこんで
勉強しないといけません。


帰り道に系列店の
F2studioさんへ
立ち寄らせていただきました。

a0233896_021378.jpg


「器と鉄展」が開催中なので拝見させて
いただくことに。

すると満面の笑みをうかべてどなたかが
私に挨拶をしてくださる。

あっ! 千早赤阪で
砥部焼のギャラリーを春と秋に
ひらいておられるいしぐれさんでした。

まだ独身の頃によく母と散歩がてら
よくお邪魔させていただき、
もちろん私も結婚する時に
いしぐれさんに相談して
いくつか器を購入させていただきました。


ぜんぜんかわらないねーと
いっていただきましたが
たぶん私のしわの数はきっと増えて
いるはずです
(笑いしわならいいけどなー)


でもいろんなお話しができて
本当に思いがけず嬉しい時間でした。


鉄の作品もじっくり拝見させて
いただきました。
(いいなーとおもった鍋敷き?
 はとてもかっこよかったの
 ですが全て売約済でした。。。)


25日まで開催されてるようですので
気になる方は河南町の
F2さんへ足を運ばれてはいかがですか?




そして、

生活道具 いしぐれさんの
ギャラリーは今年は3月より金・土に
器を展示、販売されておられます。


私はしばらくお邪魔していませんが
どっしりとした栗の椅子に
座って山をみながら
深呼吸したくなるところです。
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-24 00:30 | 日常 | Comments(2)

ガーデニング研究会 2月

先週の日曜日はガーデニング研究会の
定例会に参加してきました。

テーマは
「デザインについて考える」

庭の木は成長していく。
完全に予想するのは難しい。

そしてまず体験しないといけないのは
素材に触れることなどの話。

今回は実際に武部先生が
愛用されている鍋や釜を
手にされて一つ一つの
鍋の話、それらにまつわる
デザインの話を長時間に
わたって話をしてくださいました。

鍋は柳宗理、初期のルクルーゼ、
そして鉄のお釜や米を炊くお釜。

a0233896_817016.jpg


伊賀焼の話で私も以前から興味の
あった「土楽釜」のことを。

当主の福森雅武さんの暮らし方や
考え方は人としてどう暮らすかを
考えさせられるような方で。
(もちろんお会いしたことはないのですが)


私はあの土楽釜の
魅力的な「黒鍋」をいつか
この目で見てみたいと思っています。




武部先生がよく話をされる
「火」の話も人間が昔から
生きていくために必要であって
里山の風景を残す大切さなど
一人の人間として考えていきたいと
思う話を本当に幅広く聞かせてくださる。

ガーデニング研究会に参加して
武部先生の話を聞かせていただくと
自分の狭い視野がほんの少し
ずつ変わり、知らないことを
一つ一つ知っていくことができる
のではないだろうか?

そして、

自分が一人の大人として生きていく上で
なにか大切なことを学ばせて
いただいているんじゃないか。

そんな気がします。

(といってもまだまだ
 私にはガウディの話など
 分からない部分があるのですが)
 
その後は二上山の鹿谷寺後の見学へ。

なかなかのちょっとした登山で
情けないことにハアハアいってしまいました。
a0233896_8581559.jpg

 
鹿谷寺後の十三重の塔などをみて歩きました。
a0233896_905964.jpg

a0233896_942353.jpg


南河内で育った私。
寛弘寺や竜泉寺といった小さい頃から
なじみのあった場所の話はとても
興味深かったです。
一度ゆっくり訪れてみたいです。


最近のちょっと嬉しかったこと
a0233896_9161494.jpg


いただきもののふきのとう。

植える場所をよく考えて植えつけてあげたいな。
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-22 09:19 | 研究会、勉強会など | Comments(0)

春の寄せ植え

毎日寒い日が続いていますね。

今週いっぱいはまだ寒いとか・・・
a0233896_14152780.jpg


まだ肌寒い頃に花を咲かせてくれる
コブシ。

花芽がふくらんできてくると結構
あっという間に花が開きます。
開花が楽しみだなー。




しかし、今の時期は本当に
花は少なく庭はまさに冬枯れの
景色。

ちょっと早めの「春」を感じたくて
寄せ植えをつくりました。
a0233896_14284229.jpg



寒くてちょっとさみしい庭や玄関まわりに
春を感じさせる色の花を。

ピンクや黄色など。

そんな花をカラーリーフと合わせて
寄せ植えにして目のつくところに
飾ると外はまだ寒くても
なんだか心だけでも明るくなるような
気がします。

黄色の花は宿根アリッサム。
黒い葉は黒葉スミレ。

私はこの黒や銅葉(チョコレート色みたいな色です)
のプランツ類が好きなほうでして。
渋い色合いをいれるだけで一鉢の
印象は変わってくるような気がします。


庭の植え込みをさせていただく時は
後の成長のことを考えて
株間を広めにとり、最初は
なんだかもの足りないように感じますが
夏がやってくるともりもりと
成長することがあります。


寄せ植えはパッとみた瞬間に華やかさを
感じさせることが大切かなと
考えていますので庭植えよりも
ぎっしりめに植えています。




寄せ植えの作成はもちろんですが、
お家に余っておられる鉢に
ご希望をお伺いしながら植え込みさせて
いただくということも承っております。

マンション暮らしの方や
女性の方で大鉢の植え替えでお困りの方。

(私も女性ですが腕の力こぶが
 一応自慢です!)


どうぞご相談下さいね!
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-17 15:04 | 植物、花、木 | Comments(0)

ことばの表現

先日、奈良のアラキさんで行われた横山直樹さんの
講演会の時に購入した、横山さんが
生産されているクリスマスローズの「プチドール」を

一回り大きい鉢に植え替えをしました。
結構、根がびっしりとまいていて
なかなかポットからはずすのにも
一苦労。。。
a0233896_22391573.jpg



クリスマスローズシーズンの現在、
関西の園芸専門店のブログをみてみると
あちこちに「横山直樹氏講演会」の
開催のお知らせが。

先日、全国を回られているその
思いなどを直接伺うと

「どことなく和を感じさせる
 ものを作りたい」と
教えてくださいました。

なんだかこの「和」を
感じさせるものというのが
私はとてもいいなと思いました。
控えめで派手ではないけれど
飽きない愛らしさがあるように
感じます。

プチドールは品種改良をして強い品種で
1、2年すれば花が沢山咲くとのことで
来年が又、楽しみです。

この来シーズンも!というワクワクする
ような気持ちをもたせてくれるのが
植物を育てていく醍醐味じゃないかなー
と私は思っています。

園芸専門店に行くとプチドールの他にも
横山ナーセリーさんのクリスマスローズを
手にとれるお店は増えてきているので
気になる方はぜひ、
実際にみられてはいかがですか?

ところで、

ことば で思うこと。



私は植物や低木類をお庭や玄関先に
植えさせていただく仕事を
していますがそれらはお庭全般の中では
「下草」としてひとくくりに
されることが多いようです。

でも植物に関わるお仕事をするまで
私はこの「下草」という言葉を
正直、知りませんでした。

このホームページも
「下草」
ということばをいれるかどうか
考えて・・・「草花」という
表現にしました。

お客様は
「どんな花を咲かせてくれるだろう」
と楽しみにして私に依頼して
くださっていると思います。

その楽しみにして下さっている思いを
私も大切にしたい。

ですので、お客様にご提案する際には
なるべく「草花」ということばを
使いたいなーと思っています。


でもお庭のお仕事をされている方に
最初に挨拶させていただくときは
「下草の仕事をしているものです」と
言っている気がします。。。


ちょっとした表現の違いですが。



「あなべる」というひらがなの屋号に
したのにもほんの少し理由があり、

本当は annabelle のほうが
オシャレな感じかもしれませんが
ひらがなだと小さいお子さんが
いるご家庭のお客様にもしご依頼
いただいたときに

「あなべるさんがきたよー」

と覚えて言ってもらえたら嬉しいなという
ささやかな願いがありまして。


でも、アジサイのアナベルのお花を
ご存知ない方からは
「あなべるって何ですか?」
とよく聞かれますが。。。

a0233896_23323897.jpg


上の写真に少しうつっている
白い大きい花のアメリカアジサイが
アナベルです。


ことばの表現で色々考えることがあったので
つぶやきっぽいブログになりました。



 おまけ?

もうすぐ、バレンタイン。

アラキで買っていたバレンタイン用の
ビスコッティ。

a0233896_23574955.jpg


夫にお願いして少し早いのですが
味見をさせてもらいました。




・・・美味しかったーー!!
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-12 23:59 | annabelle | Comments(0)

ずっと好きな本

今日も少し雪がちらついていましたね。

河内長野は現在インフルエンザが大流行中。
学年閉鎖や学級閉鎖が続いています。
私のすむ地域はまだ爆発的流行まで至っていませんが。

インフルエンザのお子さん、みんな
早く元気になりますように。。。

うちは未修園児の次男坊がいてまして。

寒いため、外に出られないパワーを
持て余し気味です。
一日中、「おかあしゃん!」を
連発してずっとそばにいてます。

で、夜には口数が減ってしまう私。
(つまり、パワーを吸いとられている?)

でも、夜の絵本の読み聞かせが
私を待っています。

この時間は自分も楽しもうと
割り切っています。
きっといつか懐かしく思い出す日
がくるんだろうなと思って。。。

私が一番好きな本。

 「よるくま」

a0233896_15532565.jpg


お話も絵も読んでいると短い外国映画を
見ている気分になるのは私だけかなー?
(決してアメリカ映画ではない)
「よるくま」がすきという
ママさんは私だけではないと
思います。

そして、

私個人が好きな本、
そして憧れているのは

後藤由紀子さん、
赤木智子さんのお二人。

a0233896_1604736.jpg


hal の後藤さんのお店に去年の春に
行ってみました。

私は可愛らしすぎる雑貨屋さんよりも
シンプルな雑貨屋さんが好き。

halで後藤さんが本で被っておられる
帽子を購入しました。
自宅やお仕事で
ずっと外にでて作業していても
頭の中が蒸れません。
ラフィアってすごい素材だなーって
実感しています。


赤木智子さんは塗師の
赤木明登さんの奥さんで
本当に物のとらえかたや
考え方がいい方向にとらえる
方なんだと本から感じられます。

感性が豊か。そして、
私よりも年上の方だと思いますが
本を読んでいると素直な表現をされていて
そしてピュアな方でとても気持ちがいい。


お二人に共通されるのは

日々の営みを大切にしながら
(食事や家族との時間など)
ご自身の大切なお仕事も
信念をもって取り組まれていること。

本を読んでいると
私は大人の女性としてまだまだだけど
明るくがんばろう!と
いう思いにさせてもらっています。

a0233896_1619573.jpg


ようやく庭関係の本が登場。

以前、お勤めしていた職場で
日陰の植栽担当になった時に

こんな暗い場所に一体何を植えれば?
と考えていたときに偶然出会った本。

10年たった今も大好きで
何度も読みかえしています。

写真はもちろん沢山載っていますが
植物の絵が本当に綺麗に描かれていて
全然見飽きません。

私はこの本を見てから
ヒマラヤユキノシタ、
ツワブキ、ヤツデが好きに
なりました。

そして、シェードガーデン
(日陰のお庭)も工夫すれば
好きな場所になるんだって
この本から教わりました。

今はうちの小さなシェードガーデン
(そこまでいいものかは?ですが)
は椿の「玉の浦」の蕾がふくらんできました。



春は色々な花が咲いてくれます。
a0233896_1648501.jpg


(去年の春、咲いてくれた日陰の花たち)

日陰でも可愛い花が咲く春が待ち遠しいです。
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-08 17:10 | 日常 | Comments(0)

「となりに緑展」へ

今日は節分。
皆さん、太巻きのお寿司は食べられましたか?

私は今年、10本を巻いてみました。
家族は大喜び・・・
a0233896_22514119.jpg


(こんなリアルな写真載せてすみません!)

とりあえずほっとしました。

でも食べすぎた感が。。。



先日、いつもお世話になっている
グリーンスペース
辰巳さんに教えていただいた
奈良のアラキさんで
行われている企画、「となりに緑展」の
そのまた特別企画
東京の横山園芸
横山直樹さんの講演会、そして
横山さんを囲んだランチ会に行ってきました。

主催は奈良のM's Garden Style
の津山さんです。

アラキさんは私がずっと行ってみたかった
天然酵母パンとケーキのお店です。
a0233896_23161046.jpg


a0233896_23193085.jpg


横山さんと去年の夏に少しお話しを
させていただく機会があったのですが
今回はクリスマスローズの話しを
沢山聞かせていただけるというまたとない機会。

a0233896_23344082.jpg


クリスマスローズの自生地の話、
原種の話、生産されている
プチドールの話などを
分かりやすく話してくださる
横山さん。

次男を一時保育でみてもらい、大阪から
なんとか参加させていただいた思いから
つい、聞いてみたいと思っていたところを
質疑応答の時間で手を挙げて
聞いてしまいました。

(大阪のおばちゃん?
 一応本人は気持ちだけは
 「お姉さん」ですので!)

丁寧に答えていただき
ありがとうございました


ずっと「プチドール」
は他のクリスマスローズと
どんな違いがあるのかを
知りたかったので実際に
お話を聞かせていただき、
そして実物を見ることが
できて参加させていただいて
良かったとしみじみ。
a0233896_23461116.jpg


葉が小さくて、花もなんともいえない色。

私もプチドールの苗を購入させていただきました。

上の写真のように花つきよく
育てられますように・・・!


a0233896_23502635.jpg


女性メンバーの皆様もそれぞれの
お気に入りの苗をご購入。

a0233896_004337.jpg


津山さんのディスプレイ。

素敵です。。。

a0233896_0314.jpg

a0233896_045235.jpg

a0233896_0131280.jpg


みとれてしまいますね。

今日、テレビの再放送、
趣味の園芸で横山さんが
クリスマスローズの魅力について
出演されているので録画しました。

これで復習もできます!

ランチも美味しくて横山さん、
そして参加された皆さんと
(プロの方、多し。)
暖炉を囲みながら
色々な話を。。。

いい時間でした。
a0233896_0204086.jpg


男性メンバーの皆様。
手にしたクリスマスローズが
皆さん、お似合いです!

クリスマスローズの新たな魅力を
再発見した一日でした。
[PR]
by u_annabelle | 2012-02-04 00:24 | 植物、花、木 | Comments(2)


個人庭、店舗の植栽、アフターメンテナンス ・ グリーン、寄せ植えなどコンテナの作成や、季節ごとの植え替えを承ります


by u_annabelle

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

植物、花、木
日常
annabelle
最新の施工例
ワークショップ・教室
ニワプラス
研究会、勉強会など
今までの施工例
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

aimanaあいまな

最新のコメント

okamotoちゃん ..
by u_annabelle at 13:13
ブルーのお花とエリゲロン..
by okamoto at 21:30
大江さん、この度は有難う..
by u_annabelle at 10:12
この度、大江ガーデンに仕..
by 大江ガーデン at 22:57
平山さん、コメント有難う..
by u_annabelle at 16:20
いいですねー いつも思い..
by 平山庭店 at 22:08
hanonさん 日曜日..
by u_annabelle at 08:04
SLOW*HANDSさん..
by u_annabelle at 08:01
日曜日はワークショップお..
by hanon10 at 11:04
日曜日は楽しい時間を過ご..
by SLOW*HANDS at 10:01

LINK

検索

最新の記事

小さな喜び、大きな感動
at 2017-09-24 14:36
台風の中で
at 2017-09-17 22:46
河内長野市 ごはんやday..
at 2017-08-30 16:37
残暑お見舞い申し上げます
at 2017-08-19 16:44
河内長野市 バラの庭 
at 2017-07-29 15:26

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

花・ガーデニング
子育て

画像一覧